酒井貴浩は結婚や子供!演技の評価や性格は?インハンド城田幸雄役!

4月12日にスタートした山Pこと山下智久さん主演のTBS系金曜ドラマ「インハンド」

うさぎ先生
「インハンド」は義手にロボットハンド持つ寄生虫学者・紐倉哲(山下智久さん)がお人よしの医師・高家春馬(浜田岳さん)と、内閣官房サイエンス・メディカル対策室の官僚・牧野巴(菜々緒さん)が持ち込む難事件を解決していく1話完結型のミステリーです。

このサイエンス・メディカル対策室のメンバー城田幸雄として、ゴールデンタイムの連ドラ初レギュラーで出演しているのが酒井貴浩さんです!

サラリーマンの雰囲気がなんともしっくり来ている酒井貴浩さん。

実は酒井貴浩さんは30歳にして初〇〇取得?!

今回は個性たっぷりの役柄を演じる酒井貴浩さんについて、プロフィールや性格、これまでの経歴、恋人はいるの?、演技力の評価は?などについてご紹介していきます!

スポンサードリンク

酒井貴浩のプロフィール

出典:酒井貴浩公式ツイッター

名前:酒井 貴浩(さかい たかひろ)
生年月日:1988年3月18日(31歳)
出身地:愛媛県西条市
血液型:A型
趣味:フットサル、人間観察
特技:ドラム、マッサージ

 

酒井貴浩さんは2006年から芸能活動を始めています。

初出演作は2006年に長瀬智也さん主演で放送された「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」です。

うさぎ先生
しかし役名は見つけることができませんでした・・・。

酒井貴浩さんが俳優を目指したきっかけはバンド活動。
地元愛媛県発のロックバンド「ジャパハリネット」に影響を受け、高校時代はバンド活動を精力的に行っていたそうです!

ちなみに地元愛にあふれる方ということもあり、今作でレギュラーが決まったことをきっかけに地元愛媛県の新聞ではインタビュー記事が掲載!

特技の「ドラム」はこの経験から来ているものだったんですね!

酒井貴浩さんはそのバンドでメジャーデビューしたい!という夢を抱いていたそうですが、残念ながら卒業時に解散してしまったそうです。

しかし「人前に出たい!」という思いから、芸能界入りを目指して高校卒業後に上京しています!

「テレビに出られればなんでもいい!」という気持ちで芸能界入りを決めたそうです。

2006年以降、次々にTVドラマや映画などに出演している酒井貴浩さん。

しかし今回の「インハンド」まで、ゴールデンタイムの連ドラでのレギュラー出演はなかったようです。

とはいえこれまで俳優として活動を続けているということは、やはり俳優業が好きなのでしょうね!

 

酒井貴浩さんは愛媛県西条市のご出身で、西条東中学校から小松高校に進学していらっしゃるそうですよ。

ちなみに「千の風になって」で有名な秋川雅史さんも小松高校出身だそうです。

酒井貴浩の結婚や子供は?

 

落ち着いた雰囲気の酒井貴浩さん。

「この落ち着き具合は既婚者ならではのもの!」

と勝手に想像し、酒井貴浩さんのご結婚の噂について調べてみました。

しかしご結婚の情報も、お付き合いされている方の情報も発見できず・・・。

地元愛にあふれる方なので地元の方か・・・それとも現場で出会った女優さん・・・?

などなど妄想は広がりますが、今回レギュラーが決まり注目されるようになれば出会いが増えそうですし、新情報が出るまでチェックしていきます!

スポンサードリンク

演技は上手い?下手?

 

デビューから13年あまりにして、初のゴールデン連ドラのレギュラーをつかみ取った酒井貴浩さん。

その時の衝撃について酒井貴浩さんは「最初どっきりかと思った」そうです!

さらに今回演じる城田幸雄や演じる際の心構えについて、

「(城田幸雄は)まじめな男で、対策室メンバーとの演技が多い。各メンバーとの関係性を知り、せりふのないシーンでも違和感なく振る舞わなければならず、常に頭を使う。キャラを出し、いいスパイスを与えられる芝居をしたい」

と語っています。

緊張感をもって役作りをされているんですね・・・。

ぞうたん
しかしこんな裏話も↓

現場の雰囲気が伝わってくるようで、楽しいエピソードですね!

緊張感とリラックスモードとをうまく切り替えながら演技に臨んでいるということでしょうか?

これからどんな演技が見られるのか楽しみですね!

酒井貴浩の性格はマメで律儀?

2018年までブログを更新していた酒井貴浩さん。

現在は主にTwitterやInstagramが中心となっていますが、その内容から垣間見える酒井貴浩さんの性格は「とにかく礼儀正しくマメ」!!というもの。

Twitter上では「ありがとうございます」とお礼を込めたツイートがどんどん見つかります。

ぞうたん
律儀でマメな性格ですね〜

そして、今必要ないものにはまったく興味がわかないタイプなのかもしれません。
酒井貴浩さんはなんと30歳にして初免許を取得しています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

30歳にして遂に念願だった運転免許取得! #日の丸自動車学校 #鮫洲試験場 #at車 #運転免許#4ヶ月かかった #顔芸

酒井貴浩さん(@takahiro_sakai_official)がシェアした投稿 –

身分証明書などとして手軽に使える免許証ですが、18歳で上京してから30歳まで免許を取らなかったということは・・・

・単に忙しかった

・必要性を感じなかった

・お金がなかった

などの理由が考えられますが、きっと「必要性を感じなかった」からなのではないかと思います。

都内にいると移動はJRや地下鉄・私鉄で何とかなりますしね。

ということで、

酒井貴浩さんは好きなものには一直線で他には目をくれない猪突猛進タイプ&礼儀正しい熱血体育会系タイプ

なのではないでしょうか?

 

まとめ

先日第一話が放送され、すでに話題沸騰中のドラマ「インハンド」。

主演の山下智久さんに事件を依頼する内閣官房サイエンス・メディカル対策室のメンバー城田幸雄役を演じるのが、今回初ゴールデン連ドラレギュラーを獲得した酒井貴浩さんです。

芸能界歴は13年になりますが、持ち前のキャラクターでこれからさらに注目を浴びていきそうな酒井貴浩さん。

ぜひ「インハンド」の演技をチェックしてみてくださいね。