泉澤祐希の熱愛彼女や元カノ!演技がうまい?性格は真面目でおしゃれ!




4月16日火曜日22時にスタートしたTBSテレビ「わたし、定時で帰ります。」

ぞうたん
こちらの作品は人気小説を原作にしているドラマで、主演は吉高由里子さん!

WEB制作会社「ネットヒーロー」に勤める主人公・東山結衣(吉高由里子)は32歳のディレクターで、定時に帰ることをモットーにして働いています。
その結衣が教育係になっている後輩・来栖泰斗は結衣の数少ない社内での味方!
この来栖泰斗は普段はやる気が感じられず、すぐに「辞めたい」と言い出す厄介な人物ですが、実は優秀で仕事の出来るギャップ満載の人物なのです。

この来栖泰斗役を演じるのが泉澤祐希さん!

もともと子役として活動していたので、若手ではありますがその出演作は多く存在します。
泉澤祐希さんですが、なんと俳優ではなく洋服屋になりたいと思っていた時期があったそうです!

そして「昭和顔」として話題になっている理由と、それに対する本人の本音とは?

今回は「わたし、定時で帰ります。」に出演するギャップ萌え必至の来栖泰斗役、泉澤祐希さんについてプロフィールや演技力の評判や、性格、さらには恋人の噂についてご紹介します!

スポンサードリンク

泉澤祐希さんのプロフィール

出典:泉澤祐希twitter

名前:泉澤 祐希(いずみさわ ゆうき)
生年月日:1993年6月11日(現在25歳)
出身地:千葉県
血液型:A型

泉澤祐希さんは1993年生まれの現在25歳の俳優さんです!

6歳のころに子役としてデビュー!
デビューのきっかけはお兄さんがもともと子役として活動していたことだそうです。

その時の気持ちについて泉澤祐希さんは
「目立ちたいという気持ちよりもテレビの世界に興味があった」
と語っていますが、お兄さんが演技をしている姿がかっこよく見えたのでしょうね!

ちなみにそのお兄さんは現在芸能活動をしてはいませんが、子役時代にはGreeeeNの大ヒット曲「キセキ」のMVに出演していたそうです!

 

いったいどの方が泉澤祐希さんのお兄さんなのか分かりませんが、こんなツイートをしているほどなのでお兄さんのことが大好きなのが伝わってきますね!

泉澤祐希さんはデビュー後すぐNHKの朝ドラ「すずらん」で常盤鉄男(幼少期)役として出演、その後続々と出演者の幼少期・少年期の役をこなしていきます。

 

泉澤祐希さんの代表作

1999年 朝ドラ「すずらん」第1回:常盤鉄男(幼少期)役

2000年 おばさんデカ 桜乙女の事件帖9:水戸真司 役

2001年 世にも奇妙な物語 SMAPの特別編 「僕は旅をする」:田代克也(幼少期)役

2006年 白夜行:桐原亮司(少年期)役

    大河ドラマ「功名が辻」第36回 – 第38回・第48回:拾 役

2007年 愛の劇場「砂時計」:北村大悟(小学生)役

    愛の劇場「愛のうた!」:黒川紅司 役

2009年 さよならが言えなくて:近藤陽太 役

2010年 モテキ 第1話・第3話 – 第5話:藤本幸世(15歳)役

2014年 NHKスペシャル特集ドラマ「東京が戦場になった日」:主演・高木徳男(青年期)役

2015年 ちゃんぽん食べたか:菊田保夫 役

    表参道高校合唱部!:相葉廉太郎 役

2016年 仰げば尊し 第4話 – 第5話:小池克之 役

2017年 映画「君と100回目の恋」:中村鉄太 役

2018年 映画「なれない二人」:主演・新堂学 役

2019年 映画「マスカレード・ホテル」:関根 役

 

ちなみに中学~高校の間、プライベートや学業にきちんと向き合いたいという思いから、芸能活動を一時休止していたそうです。

何事も「適当にしたくない」という人柄が表れているエピソードですね!

その後大学に進学してから俳優業を再開!
泉澤祐希さんは実は「洋服屋」をやりたいと思っていたそうです。

そのため、進学先は「立正大学経済学部」に進学しています!

最終的に俳優業を選択した泉澤祐希さんですが、今でもご友人と洋服を作ったりしているそうですよ。

泉澤祐希の熱愛彼女や元カノは?

子役時代を含め、芸能界での生活が長い泉澤祐希さん。

ぞうたん
きっと数多くの女優さんと出会っているはず・・・!

一人や二人、噂になった女優さんがいるはず!と思い調べてみました。

すると、「萩原みのり」さんとおっしゃる女優さんとのうわさがあったという情報が!

萩原みのりさんは1997年生まれで、泉澤祐希さんとは4歳差の女優さんです。
お二人の接点は2015年のドラマ「表参道高校合唱部!」での共演です。

出会いのきっかけとしては納得のシチュエーションですね!

しかしお二人のその後の情報は皆無・・・。

結果から言うと、この情報は単なるうわさレベルの情報でした・・・。

萩原みのりさん演じるキャラが泉澤祐希さんが演じているキャラに恋をしている、というストーリーだったためか、ファンの間で「そうなってほしい」という思いが広がり、それが噂として一人歩きしてしまった感じですね。

ということで、現在泉澤祐希さんは恋人がいないということになりますね。

ただ青春真っただ中の高校時代は俳優としての活動を休止していたそうなので、もしかするとその頃は恋人がいたかもしれませんね!

今後どんな話題が出てくるのか楽しみに待つことにしましょう!

スポンサードリンク

演技は上手い?下手?

泉澤祐希さんは6歳の頃から子役として演技の道に入り20年程の経歴を持つ役者さんです。

中学、高校時代に活動を休止したのち、大学進学後に俳優業を再開しています。

そのエピソードからもわかるように、休止後すぐにキャスティングされること自体、泉澤祐希さんの演技力の高さを物語っていますね。

SNS上ではこんな評価が・・・

 

演技力はもちろん、そのどこか親近感のわくビジュアルに心奪われている方がたくさんいらっしゃるようですね!

ちなみに泉澤祐希さんは「昭和顔」の俳優さんとしても話題になっています。

NHKの朝ドラに出た際の役柄が泉澤祐希さんの見た目に妙にマッチして注目を浴びているようです。

 

「昭和顔」と言われることについて、泉澤祐希さんご本人はまんざらでもないようです。

そのせいか「髪型も丸刈りか七三が多い」そうですよ。

 

性格は真面目?

泉澤祐希さんのお人柄を紹介している場面でよく上がってるのは「真面目だけど面白い」そして「おしゃれ」です!

撮影合間のオフショットやツイートなどはちょっとふざけたものやフランクなものがよくみられる泉澤祐希さん。

しかしカメラが回るとしっかり仕事モードになっている様子は真面目そのものです。

 

そして洋服屋をやりたいという夢を持っていた泉澤祐希さん。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ID @d0i_chang @yuki.izumisawa

泉澤祐希さん(@yuki.izumisawa)がシェアした投稿 –

センスも抜群の泉澤祐希さんなので、今後ファッションにも注目が集まりそうですね!

まとめ

数多くのドラマに出演し、注目度が急上昇中の俳優泉澤祐希さん。

高い演技力だけでなく、そのファッションセンスにも話題が集まっている泉澤祐希さんは芸歴20年にもなる、実力派の俳優さんです。

泉澤祐希さんは4月16日火曜日にスタートしたドラマ「わたし、定時で帰ります。」で主人公の後輩である来栖泰斗役を演じます。

ヘタレだけど実は有能というギャップのある役どころをどう演じていくのか、これからの展開が楽しみですね!