うんこミュージアムの混雑状況や当日券!駐車場やチケット予約方法は?

子供も大人も楽しめるちょっと変わった「うんこミュージアム」が期間限定で横浜にオープン!

最近インスタ映えするスポットやイベントはとにかく流行っていますが、なんと「うんこ」がテーマ。笑

かなり斬新。

子供は好きそうだけど、大人はちょっと・・・

と思った人!!!

侮るなかれ!うんこミュージアムは大人も楽しめる空間が広がっていますよ!

 

話題のうんこミュージアムのチケット予約や混雑状況

駐車場情報や当日券についてもまとめました!

スポンサードリンク

うんこミュージアムの概要は?

引用:うんこミュージアム公式サイト

正式名称は「うんこミュージアムYOKOHAMA(よこはま)」

株式会社カヤックと株式会社アカツキの共同企画によってオープンすることになった複合型体験エンターテイメント施設です。

ちなみに株式会社カヤックは、子供の間で空前の大ヒットとなった「うんこ漢字ドリル」を開発した会社!

今度は大人も楽しめるミュージアムにしちゃうとか・・・やりますね〜。笑

 

■住所:神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル2F ALE-BOX内

■開催期間:2019年3月15日(金)~7月15日(月)

■入場方法:事前予約によるチケット制(※空き状況次第では当日券もあり)

■金土日・祝前日・祝日のみ下記時間で入場指定(入れ替え制ではありません
①10時~14時 ②14時~17時 ③17時~20時半

■営業時間:
月曜日~木曜日:11時から20時 ※最終入場受付 19時半

金曜日~日曜日・祝日・祝日前日:10時から21時 ※最終入場受付 20時半

定休日:不定休

 

ふつうのSNS映えでは満足できない人たちの心を満たす、フォトジェニックな空間「ウンスタジュニックエリア」もあり、飛び交うシュールなうんこやカラフルに光り輝くうんこなど、さまざまなうんこを撮影できます(笑)

 

他にも子供が遊べる「うんこ広場」なるボールプールや、体の動きにうんこが反応するという「ウンタラクティブ エリア 」もあり、親子でも楽しめそうですね!

 

うんこミュージアムのチケット予約方法や購入方法!

 

うんこミュージアムは基本的に事前チケット予約制となっています。

 

チケットの予約方法は2つ!!

■「アソビル公式サイト」からチケットを予約購入。

こちらのサイトからはチケットの空き状況も確認できますよ!

うんこミュージアム公式サイトのチケット購入ページはこちら

現在4月26日まで分のチケット販売になっており、それ以降は順を追って販売予定です。

■チケット販売サイト「e+」の事前予約チケット販売。

こちらでも予約が可能です。

「e+」のチケット購入ページはこちら

 

一応事前予約制にはなっていますが、

空き状況次第では当日券もあり

とのこと!

ただし期間限定OPENでオープン前からすでに話題になっている場所なので、予定がわかっていたら事前にチケットを予約購入がおすすめです!

 

入場料はいくら?

 

「うんこミュージアムYOKOHAMA」の入場料は、

大人(中学生以上)1,600円(税込)

■小人(小学生)900円(税込)

■小学生未満 無料

となっています!

 

大人も楽しめますが、子供にとってはかなり楽しい場所になっているのではないでしょうか!

小学生未満無料なのが嬉しいですね。

スポンサードリンク

うんこミュージアムの混雑状況は?

 

せっかく遊びに行くとなったら「混雑状況」は気になるところ!

事前予約制にはなっていますが、「入れ替え制」ではないので時間帯によってはかなりの混雑が予想されます。

 

会場となっているアソビルはオープンしたばかりでまだそこまで話題になっていませんが、横浜駅からも近く立地もいいです。

春休み期間中やGW中などは観光客も含めかなりの来客数が見込まれますので行ける方は平日の方がオススメです。

 

うんこミュージアムの会場には駐車場はある?

 

うんこミュージアムの会場のアソビルには専用の駐車場がありません!!!

電車などの公共交通機関がオススメですが、車で行く場合は近隣の有料駐車場を利用することになります。

近隣には有料駐車場がいくつかあるので車の方は事前にチェックしておくのがいいでしょう。

横浜駅周辺の駐車場は比較的混んでいて満車のことも多いので、心配な方は

駐車場を事前予約

すると安心ですよ。

うんこミュージアム近くの駐車場を見てみる!
こちらの「あきっぱ!」は、10日前から予約が可能で、時間内であれば車の出し入れも自由!

確実に駐車できますし、せっかく横浜に行くのなら色々見て回りたい!という人にも良さそうですね。

目的地に着いてから駐車場を探すストレスは前もって排除しましょう。笑

 

すでに行った方たちの情報によると、かなり新感覚でシュールかつ楽しい空間が広がっているそうですよ!

 

これは行くっきゃないですね!笑