金子大地の好きなタイプや性格が意外!ゲイにモテる?演技の評価も!




おっさん同士のピュアなラブストーリーで話題になったドラマ「おっさんずラブ」

これまでのドラマの常識をぶち破る型破りなドラマで、毎回ネット上を騒がせていました。

 

この作品の舞台となっている「天空不動産」のモンスター新入社員こと栗林歌麻呂・“マロ”を演じていたのが金子大地(かねこ だいち)さんです。

 

金子大地さん、2019年4月からNHK よるドラ

「腐女子、うっかりゲイに告る。」

の主演に選ばれています!

金子大地さん、実はあの人気俳優に似ているとネット上で評判なんだとか?

今回は若手俳優の中でも期待度高まる金子大地さんについて、そのプロフィールや経歴、デビューのきっかけ、演技の評判、そして気になる恋人の噂についてご紹介します!

スポンサードリンク

金子大地のプロフィール

引用:http://crea.bunshun.jp/articles/-/14108

名前:金子大地(かねこ だいち)

生年月日:1996年9月26日(22歳)

出身:北海道

身長:179cm

体重:60kg

足のサイズ:28cm

趣味・特技:バスケットボール

 

北海道出身の金子大地さんですが、中学校は「石狩市立花川北中学校」出身。

高校は「札幌北斗高等学校」出身とのことです。

高校卒業のタイミングでオーディションを受けて上京したということなので、大学には通っていない可能性が高いです。

これだけ作品に出演していて、さらに大学生活を送っているとなったら「超人」ですよね・・・。

 

なお金子大地さんがバスケットボールを始めた「石狩市立花川北中学校」は石狩管内では1位常連の強豪校のようですよ。

金子大地さんは小1の頃からサッカーをしていたそうなのですが、バスケットボールをしていた友人に誘われ、中学校に入りバスケットボール部に入部。

中学校の新人戦では道内でベスト8の成績を修めています!

 

スポーツも出来て、さらにイケメンの金子大地さんは学生時代モテモテだっただろうなぁ・・・と想像が膨らみます。

 

きっと元から運動神経の良かったことを踏まえても、「才能が開花した!」という言葉がしっくり来ますね。

バスケットボールは高校三年生まで続けたとの事で、この頃が金子大地さんにとって「青春」だったようですよ!

 

ところで、金子大地さんといえば「あの人気俳優さんに似ている!」とネット上でかなり話題になっています。

その人気俳優というのは「野村周平さん」です。

 

画像を見比べてみると・・・・・

金子大地さん↓

 

野村周平さん↓

 

それぞれ特徴がかなり似ているのではないでしょうか!
兄弟と言われても納得できちゃいそうですね!

いつかイケメン同士、並んで写真を撮って欲しいなぁと思います!

 

デビューのきっかけは?

 

金子大地さんのデビューのきっかけは大手芸能事務所「アミューズ」が開催した新人発掘イベント『アミューズオーディションフェス2014』です。

“未来のスターが気軽に集まるフェス”をコンセプトに開かれたこのオーディションは、北海道でも開催されるとあって金子大地さんはご友人たちと盛り上がったそうです。

 

ご本人曰く「イベントに参加するつもり」でご友人たちとオーディションを受けた所、「俳優・モデル部門賞」を受賞しました!

「現状を打破したい」という思いも持っていたという金子大地さんは、その後の事務所となる「アミューズ」に所属し、芸能活動を開始することになります!

 

事務所所属「メンズノンノ」などのおしゃれ雑誌で活動していた金子大地さんが初めて演技に挑戦したのはテレ東系のドラマ「カサネ」の第1話のゲストでした。

実年齢よりも年上の役はとても勉強になったそうですよ!

熱愛彼女や元カノは?

 

ドラマではゲイの青年役を演じる金子大地さんですが、実生活での恋愛はどうなのでしょうか?!

気になって調べてみたものの、金子大地さんに現在お付き合いされている彼女はいないようです!

そこで好きな女性のタイプについて調べてみたところ、

「気の強い人」が好きとの情報が!!

 

気の強い女性は「意外と優しかったりするギャップが良い」そうです。

逆に優しそうに見えて腹黒い女性は苦手との事(笑)

 

確かにそういう腹黒い女性よりは金子大地さんの仰るような「ツンデレ」タイプの女性の方が可愛らしかったりしますよね。

これまで交際していた元カノはもしかしたらみんな気が強めの女性だったのかも・・・!

 

演技は上手い?下手?

 

デビュー後それほど芸歴のない金子大地さんですが、実はその演技力には定評があるんです。

『アミューズオーディションフェス2014』では演技の審査もあったそうなのですが、
審査員から「本当に初めて?」と驚かれたほど、演技が魅力的だったそうです。

2015年の「カサネ」以降、次々と俳優として活躍している金子大地さん。

 

ここでちょっと主な出演作をご紹介します。

 

(テレビドラマ)

カサネ 第1話(2015年、テレビ東京) – 室江田健二 役

昼のセント酒(2016年、テレビ東京) – 堀口直人 役

明日の約束(2017年、関西テレビ・フジテレビ系)- 長谷部大翔 役

わたしに××しなさい!(2018年、TBS) – 北見氷雨 役

おっさんずラブ(2018年 、テレビ朝日系) – 栗林歌麻呂 役

(映画)

台風のノルダ(2015年) – 西条ケンタ 役(声)

人狼ゲーム プリズン・ブレイク(2016年、監督:綾部真弥) – 丸山正敏 役

逆光の頃(2017年、監督:小林啓一) – 小島 役

橋上ブルー(2017年、監督:山本甲斐) – 粕谷竜平 役

ナラタージュ(2017年、監督:行定勲) – 新堂慶 役

デメキン(2017年、監督:山口義高) – 渡辺 役

わたしに××しなさい!(2018年、監督:山本透) – 北見氷雨 役

家族のはなし(2018年、監督:山本剛義) – 柴田 役

 

これでも一部なので、2015年のデビューからかなりハイペースで作品に出演している事がわかりますね!

これこそ金子大地さんの演技力が評価されている証拠でしょう!

 

性格は肉食系!?

 

役によって表情がかわるミステリアスな魅力を持つ金子大地さんですが、実はその性格は情熱的な肉食タイプとの噂が!!

その噂によると「当時高校生の金子大地さんが、大学生の彼氏がいる女の子に告白し、奪い取った」

というエピソードがあるそうです!!

 

かなり強気ですよね!

「おれにしとけよ!」とか言ったんでしょうか?

欲しいものは奪い取ってでも手に入れる!というタイプなのかもしれません。

でもその位のハングリー精神がないと芸能界で生き残っていけないですよね。

 

まとめ

 

デビュー間もないにも関わらず、NHKのドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る。」で主演を演じるなど大躍進が止まらない金子大地さん。

Twitterやインスタも開設していますが、これまたおしゃれ男子です。

ぜひ金子大地さんをチェックしてみてくださいね!