グッドドクターがイライラする!突き飛ばすパワハラは韓国が原因?

俳優の山崎賢人さんがサヴァン症候群という病気の新堂湊

という小児科医を演じていることで話題「グッドドクター」 。

毎回いろんな子どもたちや患者が登場し、
病気と立ち向かっていたり感動的な場面も多いドラマですが、
 
一方病院のシーンでは新堂先生に対して突き飛ばしたり大声で怒鳴ったり、
壁際に追いやったりと、「パワハラ」「いじめ」ともとれるようなシーンが多く、
 
ネットでは「かわいそう」「ひどい」などの声が上がっています。
 
ぞうたん

こういった攻撃的なことは実際の病院でも起こることなの?

 
ぺんぺん

なぜこのような暴力やパワハラのような演出や表現を入れたのでしょうか?

 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
イライラの原因は暴力的な行為?

 

出典:グッドドクター公式HP

 

第1話で新堂の機転の利いた発想によって1人の男児の手術が成功に終わったのに、

藤木直人さん演じる高山誠司が

「医師に大切なのは高いコミュニケーション力」

と主張し、新堂を突き飛ばします。

第2,3話でも高山先生は多少のフォローはあるのですが

基本的にはかなり冷たい態度で接していて、

新堂先生も

「高山先生は子どもたちを助けられるすごい先生だけどいつも怒っていて怖い」

とかなりびびってしまっている様子。

それには高山先生の弟の存在が関係しているようですが、それにしたってひどい。

 

藤木直人さん自身も、

高圧的な態度を取る役なので放送前のインタビューでは

かなり嫌な役なので山崎賢人さんのファンには嫌われそう

などと言っていました。

 

第2話でも同僚から余計なことするなと壁際に追いやって胸ぐらを掴まれたり、

第3話には手術室でゴミ箱から探しものをしていたら他の科の先生に突き飛ばされる・・・

ピヨりん

普通に見ていても、「なんなんだ、この病院」と思ってしまいますね。

ネットの意見を見てみても、

 

 

などなど、演出だとわかっていても小児科だけでなく

病院という病気に一番理解があるはずの環境で

あまりにも差別的な対応に非難の声が上がっています。

 

スポンサードリンク

 

突き飛ばすパワハラ演出は韓国が原因?

 

「今回、患者の情報が不確かなまま手術を進めようとした主人公に対し、

藤木直人演じる医者が激怒し、突き飛ばすというシーンがありました。

この行動に対し、視聴者の間では

『暴力を振るうのは医者としてどうかと思う』

『突き飛ばすのはやりすぎでは?』

『賢人くんが、かわいそう!』

と辛辣な意見が飛び交いました。

 

同ドラマは、韓国ドラマが原作となっています。

フジテレビでは前クールの韓国ドラマリメイク『シグナル』もそうでしたが、

原作が韓国の映画やドラマは、出演者が感情的になることが多いため、

怒鳴ったり暴力を振るうシーンが頻繁に登場することも多いんです。

 

『グッド・ドクター』も原作の空気を描くために、過激な描写を取り入れた

というのがこんな風に日本の視聴者からは「ありえない」「イライラする」

と批判的な意見を受けてしまっているようですね。

ピヨりん

暴力シーンはドラマを盛り上げるための重要な演出かもしれないけど、同じ病気の人も見ているわけだからもう少し考えて欲しいよね

 

今後の展開で、新堂先生に対して否定的だった人たちも見方を変えたり

理解して協力的になっていくのでしょうが、

わかっていてもモヤモヤっとしてしまいますね^^;

 

日本で数少ない小児科医を描いたドラマ。

注目している人も多いドラマなので、いいドラマになっていって欲しいですね!

関連記事:

グッドドクター湊の兄役の子役は誰?年齢や演技の評価がすごい!

グッドドクター湊の幼少期の子役は誰?演技の評価や出演作が凄い!

グッドドクターやんちゃトリオ役の子役の年齢や出身は?演技が可愛い

グッドドクターの撮影ロケ地の病院はどこ?エキストラ募集はある?

スポンサードリンク