東京医科大学不正入学のリークは官僚?粛清の脅しや幹部の処分は?

先日文部科学省の前局長佐野太さんが、東京医科大学に便宜を図る見返りに、自分の息子を合格させてもらったとして逮捕された事件で、東京医科大学の幹部らが点数の加算に関わっていたことがわかりました。
 
現役のエース官僚の逮捕、しかも子供の裏口入学の便宜を図ったという内容に波紋が広がっていますね。
 
今回の一番の被害者は、点数加点されて入学した佐野さんの子供、そしてその分の枠で不合格になってしまった学生、風評被害にあってしまっている現在の東京医大の学生たちです。
 
複数の東京医大の幹部がこの裏口入学に関わっているということなのですが、その幹部らは何も処分されないのでしょうか?
 
もしも医師免許を持っているとしたらはく奪とかあるの?
 
そして今回の問題をリークしたのは誰なのでしょうか?
 
 
 
スポンサードリンク

 
 

概要

 

文科省の科学技術・学術政策局長だった佐野太容疑者は、東京医科大学が支援事業の対象校に選ばれるよう便宜を図る見返りに、自分の息子を合格させてもらったとして東京地検特捜部に4日、逮捕された。

その後の関係者への取材で、東京医科大学のトップクラスの幹部ら複数人が、幹部としての裁量で佐野容疑者の息子の点数を加算していたことがわかった。特捜部は大学関係者への聴取を行い、全容解明を進めている。

一方、5日朝に開かれた自民党の文部科学部会に出席した文科省の戸谷事務次官は今回の事態について謝罪した上で、経緯を説明した。

文科省・戸谷一夫事務次官「今回の事案に関しましては文部科学省としての信頼をまさに失墜させることでありまして、社会を本当にお騒がせ申し上げたことについて改めて深くおわびを申し上げます」

出席した議員からは文科省事務方トップの責任を追及する声も上がったという。

文科省は、補助事業が採択された経緯などについて精査し、一日も早い事態解明に向けて捜査に全面的に協力していくとしている。

 
 
ニュースで東京医大に通う学生たちのインタビューを見ていると、この東京医大に入るのには 2018年度の医学科の一般入試は3535人が受験し、214人が合格。倍率は16・5倍の狭き門。
「3浪や4浪して入る人もいて、頑張っている人がほとんどなのに、腹立たしい。事実関係を明らかにしてほしい」
「許せない」
「親の力で入るなんてフェアじゃない」
など怒りの声が相次いでいます・・・。
 
 

ぞうたん

そりゃそうだよね

ぺんぺん

でも医師免許の試験のときはそうもいかないだろうからどうするつもりだったんだろう?
 

 
スポンサードリンク
 
 

リークしたのはライバル官僚?

 
 
 
今回の問題hが発覚したのには誰かがこの件を知っていてリークしたのですが、ネットでは様々な意見が出ています。
 
 
 

 
 
一番多い意見では官邸官僚による告発ですが、一部では東京医大の内部リークというものもありました。
 
 
 

 
「官邸のリークなのか」疑心暗鬼の文科省なんてネットに書かれていましたが、
 
正直国民からしたらどこからのリークだろうと悪いことが露見したのだからそれでいいし、
 
文部科学省が問題視するところはそこではないですよね^^;
 
 
反乱分子の粛清とこれ以上のリーク防止措置なのでは、
 
「正義感ぶってリークなんかしたら懲罰、辞職誘導どころか逮捕有罪確定一丁上がりだぞ、勘ぐれよ」っていう全官僚に対する脅しなのでは、
 
などなど、今回のリークには疑問や疑惑を持っている人も多いようですね。
 
 
 

東京医大の幹部の処分は?

 
 
共犯とされている東京医大の幹部陣の処分などは今のところ公表されていませんが、学生たちもそんな問題を起こした幹部陣は退任してほしいだろうな、と思います。
 
「そもそも不正に関与した幹部って逮捕されないの?」
 
 
という疑問に対しては、
 
「検察が司法取引しているからでは?」
 
との意見がありました。
 
 
これは氷山の一角で今後さらに大きな問題に発展していく可能性もありますよね。
 
医者を目指して一生懸命勉強しているまじめな学生たちのためにも事実をきちんと明確にしていってほしいと思います。
 
 
関連記事:
 
 
スポンサードリンク