モンテクリスト伯で真海は死んだ?神楽と幸雄が助けた?復讐の結末!

毎週楽しみにしていたモンテクリスト伯!

正直春ドラマの中でも時間が合えば見ようかなぁ〜と思っていた作品ですが、第一話からどっぷり作品の世界観に引き込まれてしまって、毎週ドキドキ恐怖感を味わいながら楽しみに視聴していました。

 

そんなモンテクリスト伯の最終回。

壮絶な復讐劇がテーマのこの作品ですが、最後の最後に真海が選んだ復讐の選択とは・・・!?

真海は死んだの?生きているの?

 

感想やネタバレも含めてまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

モンテクリスト伯真海の復讐は完了した?

 

 

 南条幸男(大倉忠義)、神楽清(新井浩文)、入間公平(高橋克典)へのモンテ・クリスト・真海(ディーン・フジオカ)の復讐は、彼らの家族たちも巻き込みながら結末を迎えようとしていた。
 真海が守尾信一朗(高杉真宙)に渡した薬を飲んだ未蘭(岸井ゆきの)は未だに昏睡したままで面会謝絶。信一朗は入間からも促され、真海の別荘を訪ねる。詰め寄る信一朗に、真海はもうすぐ死んで償うと詫びた。
 未蘭を排除した瑛理奈(山口紗弥加)は、いよいよ貞吉(伊武雅刀)を殺害しようとする。だが、そこに入間が帰ってきてしまう。すると貞吉は眼で話があると入間に合図。入間と2人きりになった貞吉は、真海が残していったボードを使って会話を始める。

 南条幸男(大倉忠義)、神楽清(新井浩文)、入間公平(高橋克典)へのモンテ・クリスト・真海(ディーン・フジオカ)の復讐は、彼らの家族たちも巻き込みながら結末を迎えようとしていた。
 真海が守尾信一朗(高杉真宙)に渡した薬を飲んだ未蘭(岸井ゆきの)は未だに昏睡したままで面会謝絶。信一朗は入間からも促され、真海の別荘を訪ねる。詰め寄る信一朗に、真海はもうすぐ死んで償うと詫びた。
 未蘭を排除した瑛理奈(山口紗弥加)は、いよいよ貞吉(伊武雅刀)を殺害しようとする。だが、そこに入間が帰ってきてしまう。すると貞吉は眼で話があると入間に合図。入間と2人きりになった貞吉は、真海が残していったボードを使って会話を始める。

引用:https://www.fujitv.co.jp/MONTE-CRISTO/story/story_09.html

 

最終回でまず崩壊したのは入間家!

入間公平は実の息子である安藤を2回も殺そうとし、留美を騙して土に埋めました。

ぞうたん

もうなんてひどいどうしようもないやつ!

そしてそれを助けたのは土屋!

安藤を掘り起こして2回も助けたことになります。

ぺんぺん

ドロドロのドラマで唯一のいい人、土屋!

そして未蘭を殺そうとした瑛理奈も全てがバレてしまって自殺。最後に公平は瑛理奈を必要としましたがすでに手遅れ。

土を掘る公平はもはや崩壊していましたね。

入間公平への復讐を考えていましたが、真海は自分のかぶった罪が本当は貞吉がかぶる罪だったこともわかり、崩壊していく家族、息子を目の当たりにさせて貞吉への復讐としたのではないでしょうか・・・

一番の被害者は息子のエイト君。

大好きな母親が目の前で死に、父親がおかしくなった原因が真海なので、復讐心が芽生えて第二のモンテクリスト伯になるのではないかな、なんて感じました。

ぞうたん

遺産もたんまりあるしね

そして自分が受けた監獄での仕打ちを神楽に。

すみれには再び求婚を。

幸雄からすみれを奪い返して絶望に陥れて、最後の楽しみにしておくと真海は言っていましたが、真海が選んだ選択は神楽と幸雄を殺すのではなく自分の家に火をつけて死ぬことでした。

 

目の前ですみれに自分と結婚すると言わせたことで幸男からすみれの心を奪い返して幸男への復讐はある意味完遂だったのでしょうか。

すみれも「はい」って言っていますしね。

ずっと見てきた視聴者としてはこの最後の選択が意外でした。

最後の最後に殺すことが復讐ではなくなったのかもしれません・・・。

 

スポンサードリンク

 

真海は生きてる?死んでる?

 

真海は自分で火をつけ、すみれが助けようとしますが自殺する気なので動く気はないように見えました。

そしてその後のシーンで、すみれと明日香がお墓参りをしています。

「あの人は海から来て、空に帰ったの」

このすみれの言葉で真海の死を匂わせますが、ニュースでは行方不明の状態。

 

火事のシーンの後、神楽と幸雄が警察に事情聴取されますが、

神楽「死んでくれて正直ホッとしてる」

幸雄「正直許せない。周りの人間に散々迷惑かけて勝手に一人で死ぬなんて」

 

このセリフに、

「なんだこのふたり本当に反省していないな!クズすぎる!!!」

という意見と、

「幸男と神楽は火の中に飛び込んででも暖を庇って表面上は死んだ事にして自由にする事で最後の最後で自分達なりの償いをした」

という二つの解釈ができます。

 

最後に映った海のシーンでは、真海とエデルヴァが再会したようにも見えました。

 

ということは真海は生きている?

というか、真海という人物は死んで暖が生き返ったと解釈したほうがいいのかもしれません。

 

すみれが結婚しますと言ったのは、神楽と幸男を助ける為だと真海さんは思ったから、

「最後に愛は勝つ」って言ったようにも感じました。

 

いろんな解釈ができますが、この壮絶な復讐劇の最後が、

神楽と幸雄は「真海を死なせ、暖としての人生を守ることで償おうとした」のだとしたら最後の最後に少しでも暖は救われたのではないかなと感じます。

 

最終回2時間スペシャルだったモンテクリスト伯。

もうハラハラドキドキでした。

他の人がどんな解釈だったのか人によって違うというのもこのドラマのすごさなのではないでしょうか!

 

関連記事:

グッドドクターの撮影ロケ地の病院はどこ?エキストラ募集はある?

モンテクリスト伯の安堂完治(葉山奨之)の棒演技はわざと?正体が怖い

モンテクリスト伯のすみれと未蘭は死ぬ?助かる?原作と違う展開か!

スポンサードリンク