崎山蒼志の両親や収入が凄い!CDデビューはいつ?歌詞が衝撃!

5月9日に放送されたAbemaTV

『日村がゆく ~第3回高校生フォークソングGP~』

に出演した、15歳のシンガーソングライター・ 崎山蒼志くんが

話題になっていますね!!!

 

 

まだ高校1年生なのに、

オリジナルソングを300曲も作っている

という衝撃の人物。

日村さんにも怪物!!!なんて言われていました^^;

 

13歳の頃から弾き語りの動画ですでに知っていた人もいたようですが、

ここにきて一気に人気や知名度に火がつきましたね!

 

崎山蒼志くんは一体どんな男の子なのか、

両親やCDデビューはいつ?

などなど気になったことをまとめてみました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

プロフィール

 

 

 

本名:崎山蒼志(さきやま そうし)
生年月日:2002年生まれ
出身:静岡県浜松市

過去の受賞

・ K-mix独立宣言ソログランプリ受賞
・ YAMAHA MUSIC BASH U-15部門グランプリ受賞
・ SONY×テイチク×JOYSoundメジャーデビューキミウタオーディション ファイナリスト

 

現在高校一年生16歳の崎山くん。

注目されたきっかけは

AbemaTVの日村がゆく〜第3回高校生フォークソングGPで、

その見た目と歌声、ギターセンスのギャップに度肝を抜かれた人が

大量発生しましたね。

 

そんな崎山くんの歌動画がこちら↓

 

 

 

5月20日には地元、浜松市にある大安寺というお寺で

演奏したのですが、200名以上の聴衆が崎山くんの歌声に

聴き入り、ついにはヤフーニュースにまでなっていました。笑

ぞうたん
自転車に乗れない、といっていましたが現在は乗れるようになったようです

 

 

 

両親は音楽家?

 

 

崎山くんが音楽を始めたきっかけは

お母さんが大好きなバンド・ガゼットの演奏をみたことです。

 

お母さん、ヴィジュアルバンドが好きだったんですね。笑

ぞうたん
なんかちょっとどんなお母さんなのか気になる

ギターを始めたのはなんと4歳!!

 

子供の頃からかなり上手な子って親が何らかの楽器やっている

イメージなのですが、崎山くんの場合は自分からギターを始めて、

その後、おばあちゃんの家の近くにあった

ギタースクールに通いクラシックギターを開始。

7歳からはエレキギターに転向しています。

ピヨりん
きっかけはヴィジュアル系バンドですが、今のところヴィジュアル系バンドとは真逆の雰囲気を持っていますよね。笑

 

ちなみに今はナンバーガールとHYUKOが好きなのだそう!

 

ご両親もまさかここまでギターを極めるなんて

子供の頃は夢にも思っていなかったかもしれませんね!

子供の好きなこと、才能を伸ばせるって

きっと素敵なご両親なんだと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

CDデビューはいつ?

 

 

ゲスの極み乙女の川谷絵音さんや

くるりの岸田さんとかが崎山くんを絶賛していて、

すでに各レーベルからオファーがかかっているようです。

ぞうたん
そりゃこの独特な感じ、将来有望ですもんね!

 

視聴者やファンもCDデビューを心待ちにしている声がたくさん!

 

 

きっと本人がノリ気になったらトントンとCDデビューが決まるのでは

ないでしょうか!

そうしたら年内にもデビューが決まってCDが手に入るかもしれませんね。

 

個人的にはソロでもいいけど、 どうせならバンドデビューしてほしいな〜なんて思いました^^

 

 

スポンサードリンク