翔天狼はどこの何がん?ステージや余命!結婚相手の妻や子供は?

こんにちわ〜!

 

今日から11月!

昨日までハロウィン一色だった街やお店が一気にクリスマスムードに

なって、切り替えの早さにびっくりです^^;

 

 

さて、そんな今日は相撲界から衝撃のニュースが!

 

 

元幕内の翔天狼が今年の夏からガンの闘病中だということがわかりました・・・。

 

翔天狼といえば、ついこの前に日本国籍を取得したばかりで、

これで引退後も親方として協会に残る道が開かれた〜、

なんてニュースになっていたばかりだったのですが。

 

 

まだ若いのに、癌というのは心配ですね。

 

一体どこの場所の癌なのか?

ステージは?

結婚した奥さんやお子さんはいるのか?

 

このあたりについて調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

 

 

翔天狼(しょうてんろう)

生年月日:1982年1月31日

出身:モンゴル国ウランバートル市

本名:松平 翔(まつだいら しょう)

モンゴル名:ダグダンドルジーン・ニャムスレン

身長:189cm

体重:167kg

血液型:O型

 

 

入門時は武蔵川部屋でしたが、

現在は藤島部屋所属。

 

 

 

日本に来たきっかけは?

 

モンゴル出身の力士は珍しくないのですが、

どういったきっかけで日本に来たのでしょうか?

 

「母国モンゴルのスポーツ祭典「ナーダム」のモンゴル相撲でジュニア優勝、

そして世界相撲選手権大会の無差別級で3位というタイトルを持ち、

現地の新聞記者に紹介された縁で2001年に3月武蔵川部屋に入門しました。

 

ジュニア優勝までしているので、子供の時から体が大きくて強かったのかも

しれないですね!

 

同じ同郷の同級生には白鵬がいます。

2009年には横綱白鵬と初対戦し、

引き落としで勝利を上げ初金星をあげて高い評価を得ていました。

 

スポンサードリンク

 

結婚した妻や子供は?

 

 

2011年に同じモンゴル出身の力士・旭天鵬の妹ヒシゲスレンさん

と結婚しています。

 

旭天鵬といえば、37歳で史上最年長初優勝を果たし、

40代以降でも幕内力士として活躍したことから、

マスコミでは「角界のレジェンド」なんて言われていた力士!

 

そんな人がお義兄さん!!

 

同じ業界で働く身内がいると、ちょっと気まずいような?

でもそんな方の妹さんだったから、力士としての大変なこととか、

サポート面とかよくわかっていたのではないかと思います^^

 

二人の結婚式のお写真がこちら^^

 

 

結婚後の2011年9月場所以降、旭天鵬との取組が組まれなくなり、

2012年の『相撲』誌上では“のろけ”で話題になることが多かったのだとか^^

 

そんな奥様のおかげで、苦手だった魚や野菜類を食べられるようになった

という話もあり、苦手なものを克服できる手料理ってすごいですよね!

 

なかなか大人になってから苦手なものを克服させるって、

私からしたら難しく感じてしまいます^^;

 

2013年の同じ誕生日に娘さんも誕生しています。

 

現在は4歳のお嬢さん。

ちょっと生意気盛りの可愛い年頃ですね^^

 

 

 

どこの癌?ステージは?

 

今日のニュースでは、今夏からがんを患っていることが分かり、

31日の力士会では関取70人全員の寄付による見舞金を贈ることが決定。

 

見舞いに行った白鵬も、

 

「個人的に見舞いに行きました。

何カ月も(治療するのは)精神的にきついと思うけどね。

大変に腕力のある力士。一生懸命に頑張っている」

 

と言っていて気遣っています。

 

 

現在のところ、どこの場所の癌なのか?ステージなどについて公表されていません。

 

癌を発見したのも、7月場所に行われた名古屋で検査でわかったことです。

 

ちゃんと毎場所毎場所、健康診断するんですね!

 

年二回の血液検査はするようなのですが、

PETや人間ドックはないようなので、今後改善してほしいという意見もあるようですね。

 

 

闘病している本人もまだまだ若いし、小さいお子さんもいるので

辛いですよね。

そして支える奥様もきっとものすごく大変な思いをしていると思います。

 

 

毎年のように検査しているので、早期発見ならいいのですが、

若いからステージが進んでいたら・・・心配ですね。

 

 

記憶に新しいのは、同じ力士の時天空が

現役だった2016年1月に悪性リンパ腫の治療で入院していることを公表。

そして今年になり、37歳の若さで亡くなられています。

 

 

そのことがあるので、相撲ファンからも心配な声が多いです。

 

 

30代でも癌を発症する人って近年増えているのか、

ニュースで目にする機会も増えていますよね。

 

 

翔天狼が早期発見で、早く復帰できるといいなと思います。

 

 

2018年5月22日追記:
春日山親方(翔天狼)が去年患った癌は悪性リンパ腫で、
無事に治療がひと段落して、職務に復帰したことがわかりました!

 

ひとまず安心していいのではないでしょうか!
復職することで同世代で癌で闘病中の人達の励みになると思いますが、まだまだ無理せずにやっていってほしいですね。

 

関連記事:
貴乃花親方は発達障害で嫌われ者?怪しい行動や宗教の洗脳がやばい
大砂嵐の結婚相手の妻と子供!親方と仲が悪い?引退で帰国も!
翔猿(相撲)の実家や家族構成は?彼女や結婚は?イケメンだと話題に!
式守伊之助の結婚相手の妻と子供!男好きでセクハラした行司は誰?

 

 

スポンサードリンク