ジャスティンビーバー世界ツアー中止の理由は中国?病気?再公演の予定は?

ジャスティンビーバー世界ツアー中止の理由は中国?病気?再公演の予定は?

大人気歌手のジャスティン・ビーバーさんが「世界ツアー」を中止することになりました。

日本にも9月に2日公演が決まっていて、

まさかの私も友人と行く予定でいたのです!!!

 

 

なんで!?ショックすぎる!!

 

 

この世界ツアー中止のニュースは突然すぎるのでショックを隠せないファンも多いはず・・・。

一体どうして中止なのでしょうか?

 

ネットの噂では、体調不良やら、中国の問題?

などなど色々囁かれていました。

 

再ツアーの可能性や予定はあるのでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

報道の内容は?

 

 

カナダ出身の人気歌手ジャスティン・ビーバーさん(23)は24日、自身のフェイスブックに声明を出し、昨年3月に開始した世界ツアーの残りの公演を中止することを明らかにした。

 日本でも9月23、24両日に東京公演が予定され、チケット販売も始まっていた。理由は公表されていない。

 ロイター通信によると、ツアーは既に世界各地で150以上の公演を終え、北米やアジアでの14公演を残すのみだった。販売済みのチケット代は返金されるという。

 声明ではツアー中止の理由について「不測の事態によるもの」と述べられているが、詳細は不明。ビーバーさんをめぐっては、中国の北京市当局が18日、「過去の不良行為」を理由に国内公演を認めないとの公式見解を示していた。 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000011-jij-n_ame

 

 

ツアー中止の理由は?

 

 

現在のところ、めいかっくな中止の理由については明らかになっていません。 この対応に関しても、世界的なアーティストであるので きちんと理由を説明すべきなんていう声も上がっています。

 

 

世界ツアーはすでに後半を迎えていて、 残すは北米・アジアでの14公演のみでした。

 

「不測の事態によるもの」

 

 

不測の事態ってなんだろう・・・ ネットでは、中国の圧力が影響しているのではないかという話がありました。

 

 

このツアー中止発表の前の 2017年7月18日 中国当局から 「過去の不良行為を理由に (中国での)国内公演認めない」 「再度中国で公演を行いたければ、 たくさんの成長が必要だ」 との公式見解を示され、 中国での公演禁止を告げられていました。 実はジャスティンは過去に中国で何やらやらかしてしまっていたようで、 中国当局に睨まれていたようです・・・・。

 

 

その内容が、 2013年中国でツアーを行った際、 ステージ上や街中で上半身裸になった 万里の長城で2人のボディガードに担がれて登った など・・・^^;

自国でやっているように自由に行動してしまったのが問題のようです。 その翌年、2014年には 日本の靖国神社を参拝し、 その様子をインスタグラムに投稿。 これまた物議を醸しました。

 

その後ジャスティンは中国・韓国からの猛バッシングをうけて投稿を削除しています。 ここまで問題になるって思わなかったんでしょうが、、 その時には、 「気分を害された方にはとても申し訳なく思います。 私は中国も日本も愛しています」 と謝罪しています。 過激な行動で知られるジャスティンですが、 以前に比べてその行動はおとなしくなってきたような印象を受けたのですが、 もしかして中国に公演を中止されてしまって やる気がなくなってしまった なんてことが原因にあるのかもしれません。

スポンサードリンク

病気の可能性は?

実は昨年のツアー序盤に、今後はコンサートの前に交流会を開くことはしないとInstagramでフォロワーに告知していました。 ファンとの交流で精神的な負担が重いというのが理由で、 その時は「鬱になるから・・・」 とニュースにもなっていました。 ジャスティンは以前のコンサートで若者のファンとハグをしている写真を投稿し、

「みんな、愛してるよ。今後の交流はキャンセルすることにしたんだ。こんなにすばらしい人たちと会うのは楽しいけれど、最後には気力がなくなって、みんなのスピリチュアルなエネルギーでいっぱいになって、すっかり気が抜けて不幸な気分になるからね…」 「みんなを笑顔にしたり、幸せにしたりしたいけど、こんなに負担がかかって、うつになるほど精神的・感情的にぐったりするようでは続けられないんだ。みんなの期待に応えるというプレッシャーは僕が抱えるべきだけど、あまりにも負担が大きく、両肩にのしかかっている。がっかりさせたくはないけど、約束どおり、コンサートを開いたり、アルバムを届けたりするほうがいい」 「どれほどすまないと思っているかは伝えられないし、こんなにつらい思いをしてまで決めたくはなかった。今までに見たことのないような最高のコンサートをするためにも、健康な心を失いたくないんだ」

とコメントしていました。 破天荒に見えますが、実は繊細で、精神的に追い込まれていたのではないかなとも感じてしまいます。 私も世界ツアー中止の理由が「病気」や「怪我」だったら、残念だけどしっかり休んでもらいたいなと思います・・。 精神的な病気の場合だと、完全に復活するのにかなりの時間を要すると思います。 心配になってしまうので、運営側には早めに不測の事態がなんなのか説明してもらいらいですね。

スポンサードリンク