稲田防衛大臣のマツエク(つけまつげ)は娘の影響?伊達メガネの理由は?

稲田防衛大臣のマツエク(つけまつげ)は娘の影響?伊達メガネの理由は?

最近毎日のようにニュースに取り上げられている

稲田朋美防衛大臣。

 

廃棄したとされていた南スーダンPKO(国連平和維持活動)の日報が

実際には陸上自衛隊の内部で保管されていた問題で、

陸上自衛隊側は稲田防衛大臣にも報告したと主張しているのですが、

稲田大臣は真っ向から否定して会見も開いていました。

 

 

就任直後は、女性の防衛大臣ってかっこいいなぁと思ったりもしたのですが、

その奇抜なファッションやこだわりも話題になっていましたよね。

 

 

そして政治の問題も気になりますが

私が一番気になってしまったのが、

 

稲田防衛大臣のまつ毛エクステ?つけまつげ??

 

です。笑

 

トレードマークのメガネも伊達メガネのようで、

ファッションには人一倍のこだわりがあるようですね。

 

 

政治家でマツエクしている人って他に思いつかないのですが、

今回は稲田防衛大臣のファッションやマツエクなどに

ついて調べてみました!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

プロフィールは?

 

 

 

出身:福井県越前市

生年月日:1959年2月20日(6月現在58歳)

出身高校:京都府立乙訓高等学校卒業

出身大学:早稲田大学法学部卒業

所属政党:自由民主党(細田派)

 

 

稲田防衛大臣って何歳なんだろうと思っていたのですが、

58歳!!

 

年齢を聞くと、見た目は若い?

いや、年相応??

 

私の母親と同じくらいだったので驚きました。

 

早稲田大学を卒業してからの経歴は、

 

1982年 ー 司法試験合格

1983年 ー 司法修習生

1985年 ー 弁護士登録

1989年 ー 弁護士の稲田龍示と結婚

1990年 ー 税理士登録し、西梅田法律事務所勤務

2004年 ー 弁護士法人光明会(大阪市北区)代表就任

2005年 ー 第44回衆議院議員総選挙(福井1区・自民党公認)で初当選

2009年 ー 第45回衆議院議員総選挙(福井1区・自民党公認)で2期目当選

2012年 ー 第46回衆議院議員総選挙(福井1区・自民党公認)で3期目当選
ー内閣府特命担当大臣(規制改革)
ー行政改革・公務員制度改革担当大臣
ークールジャパン戦略担当大臣
ー再チャレンジ担当大臣

2014年 ー 第46回衆議院議員総選挙(福井1区・自民党公認)で4期目当選

2016年 ー 第3次安倍第2次改造内閣の閣僚人事で、防衛大臣に就任

 

 

卒業後に一日16時間ももう勉強して司法試験に挑んで、

合格後は5年間法律事務所に勤務していたようです。

 

優秀だったのでしょうが、努力家でもあったんですね。

 

お子さんを妊娠したことにより退社しているようです。

時代が時代だったらもしかしたら弁護士を続けられたかもしれませんよね。

 

 

スポンサードリンク

 

マツエクは娘の影響?

 

 

そんな稲田防衛大臣ですが、

テレビに映る機会も多いわけで、

そんな中で世の中の人はその目元のまつげが気になる人も多いようです。

 

 

 

 

多分、こんなにいろんな問題発言とか、

トラブルとかなかったらそこまで大きく取り上げられたり

炎上したりはせずに、

外見に気を使っているんだなぁくらいに思われると思うのですが、

一つダメなところが出てくるとどんどん悪く言われてしまうのが

メディアに出てくる人の悲しい現実ですよね。

 

 

同じ女性として、女性政治家の人には頑張ってもらいたいのですが、

もう少しTPOに合ったファッションにすれば

よかったのかもしれないですね^^;

 

 

稲田防衛大臣には娘さんがいるようで、

このマツエクも娘さんの影響ではじめたようです。

 

ちなみにこの娘さん、

可愛いと噂なんです^^

 

 

テレビにも出演したこともあり、

みてみると確かに可愛い!!!

 

 

 

しかも東京大学の大学院に通っているなん噂もあり、

かなりの優秀な人物など思われます!

 

 

 

伊達メガネの理由は?

 

 

 

マツエクもそうなのですが、もともと稲田防衛大臣のトレードマークといえば

メガネ!!!

 

実はこれ、伊達メガネなんですって!

 

なんでわざわざ伊達メガネ・・・???

 

その理由も調べていると、

稲田氏の出身地・福井県は国内のメガネフレーム製造シェア実に9割を誇る一大メガネ生産地だということ

が大きく影響しているようです。

地元である越前市近辺はとくにその生産元が集結している土地で、
 
隣接する鯖江市には「めがねミュージアム」

もあるのです!!

 

そのため、稲田氏が伊達メガネをかけているのは、

地元の特産品であるメガネフレームを全国にPRするため

 

なんだそう^^

 

これは地元の人は嬉しいですよね!

 

ただしそのためには稲田防衛大臣自身もいいイメージを持たれないといけないと

思うので、

色々隠蔽だの言われてしまっている今の状況は

地元の支援者にとっても悲しいことだと思います。

 

 

このままだと防衛大臣は辞めざるを得ないかもしれませんが、

一政治家として、もう一度初心に戻って頑張っていってほしいですね!

 

スポンサードリンク