豊田真由子の息子と娘が心配!秘書暴行で辞職?最凶伝説が怖い!

豊田真由子の息子と娘が心配!秘書暴行で辞職?最凶伝説が怖い!

最近支持率が急降下している安倍政権。

 

何かと問題続きで大変そうですが、

ここにきてまた安倍チルドレンの一人、

豊田真由子議員を巡って問題が起こっています。

 

内容は、秘書を務めていた男性に暴行を加えてけがを負わせたというものです。

 

けがを負わせるなんて、普通に考えてすることじゃないし、

一般的にそれってパワハラ?DV?に値しますよね・・・^^;

 

 

そんな暴行の様子をこの被害にあった男性はICレコーダーに録音していました!

ということは日常的に行われていたということですよね・・・?

 

調べてみると、モンスターなんて言われているようで、

一体どんな人物なのか気になったので調べてみました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

報道の内容は?

 

 

 2012年の選挙で初当選し、現在2期目を務める自民党の豊田真由子代議士(42)。

安倍チルドレンの1人でもある彼女は、秘書に罵声を浴びせた上に暴行を加える、

前代未聞の振る舞いをしていた。

豊田代議士の暴行を告発するのは、彼女の事務所で政策秘書を務めていた男性(55)である。殴る蹴るハンガーで叩くといった暴行は断続的に行われ、男性には「顔面打撲傷」「左上腕挫傷」等の診断書が出されている。

 男性は通常国会会期末の6月18日付で秘書を辞したが、

「最初に暴力を振るわれた5月19日、私は彼女から『鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか!』『お前の娘にも危害が及ぶ』とも告げられていました。言い知れぬ恐怖を覚え、翌日から万が一に備えて車内の様子をICレコーダーで録音することにしたのです」(秘書男性)

「週刊新潮」編集部は、その40分超の音声を入手。そこには、車を運転する男性への、豊田代議士の大絶叫と暴行の証拠が記録されていた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170621-00522881-shincho-pol

 

40分間も暴行って・・・

しかも運転中なんですよね。

 

一歩間違ったら事故になっていてもおかしくないんですよね。

何がそんなに腹が立ったのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 

絶叫音声動画は?

 

 

かなり一部ですが、

公開されている動画を発見しました。

音量に気をつけないとびっくりします^^;

 

これ、実際に言われている方の気分になって聞いていると

すっごい嫌な気分になりますね。

 

こんない激昂するなんて、本当に何があったんだろうって感じです。

 

 

 

〈豊田代議士:この、ハゲーーーーーっ! 

豊田代議士:ちーがーう(違う)だろーーっ! 

(ボコッという打撲音)

 男性:すいません、ちょっ、運転中でもあるので……。

 豊田代議士:違うだろーーーーーーーっ!!! 〉

 音声にはほかに「うん、死ねば? 生きてる価値ないだろ、もうお前とか」といった暴言、秘書の娘が強姦通り魔に遭ったらというたとえ話、さらには“ミュージカル調”で秘書を罵るという常軌を逸した様子までおさめられている。秘書男性は、警察に被害届を出すという。

 取材に対し、豊田代議士の事務所は暴行について〈手をあげてしまった〉と認め、〈お見舞金〉という金銭での解決を目指しているとした上で“通り魔”等一部の録音内容については否定した。

 

 

モンスターや最凶伝説は?

 

 

週刊新潮2014年7月3日号で

1年半で秘書20人が辞めた自民党「豊田真由子」議員の

最凶伝説という記事が元になっています。

 

1年半でそんないやめてしまうって、働く環境や人間関係が劣悪だったのでしょうか・・・

というか、そんなにやめていったらもっとなんとかしないとダメなんじゃないかなぁと思ってしまいますよね^^;

 

他にも

赤坂御苑で行われた春の園遊会で、

豊田真由子議員が、本来は入場が認められない

招待者ではない女性を連れて入場したこともあるそうです。

決まりで「招待された方以外の方は、会場に入れません」と

なっているのに、無理やり入場したというエピソードもあります。

 

調べれば調べるほど、この人大丈夫か?って思ってしまうんですが・・・

議員さんという立場なんだから、もっともっと働く人の立場になって考えてあげないと

国民の声どころじゃないのでは?

と思いました。

 

 

息子と娘の教育は大丈夫?

 

 

豊田議員って普通に旦那さんがいて、息子さんと娘さんもいるようなんですよね。

ちなみに旦那さんは国土交通省のキャリア官僚なんだそうですよ!!!

 

息子さんと娘さんは共に豊田議員が海外赴任している時に出産したお子さんです。

 

子育てをしながらの政治家としての活動は、

同じ子育て世代から共感を得ており豊田真由子さんを支持する方の中には、

「働く母親の声をわかってくれるのは、豊田さんしかいない」とまで言われていました。

 

子育てしながら議員としての活動をするのってきっと想像以上に大変なことだと思います。

睡眠時間が2、3時間だったなんて話もあるので、

睡眠って少ないとイライラしたりするし、精神的にも追い込まれがちになってしまうと思うんです。

 

でも、まだまだ小さなお子さんがいるお母さんがこんな風に問題になってしまうのは

子供達にとっても辛いことだと思うんですよね。

 

さすがにお子さんにはあんな風に怒鳴ったりとかしてはいないと思いますが、

モンスターなんて言われてしまっているエピソードも多いので、

教育的に大丈夫かなぁなんて心配になってしまいました。

 

せっかく議員として活動しているのだし、

周りの人や子供たちにとって誇れるような行動をしてほしいなって感じました。

 

 

スポンサードリンク