澤田慎吾六段の収入(年収)が凄い!高校や大学は?髪型が個性的で話題!

澤田慎吾六段の収入(年収)が凄い!高校や大学は?髪型が個性的で話題!

最近14歳のプロ棋士・藤井聡太四段の出現によって将棋界がかなり賑わっていますよね!!

今まで将棋を知らなかった人も、毎日のように報道されている将棋のニュースを見て

興味を持った人もいると思います!

 

そんな将棋界には、藤井四段だけじゃない!

若手のプロ棋士がたくさんいるのですが、

今日はその中から、6月21日に藤井四段と対戦することが決まっている

 

澤田慎吾六段

 

について、気になる噂をまとめて調査してみました!

 

6月2日に対戦した時も互角の勝負でしたが、

惜しくも藤井聡太四段に敗れてしまった澤田真吾六段。

 

果たして藤井四段の快進撃を止められるのか、

二人の対局や将棋の内容や局面にも注目ですね!!!

 

 

スポンサードリンク

 

 

プロフィールは?

 

 

【名前】澤田 真吾(さわだ しんご)

【出身地】三重県鈴鹿市

【生年月日】1991年11月21日

【プロ入り】2009年4月1日(17歳の時)

【中学】暁中学

【高校】暁高等学校(中高一貫校)

【段位】六段

【師匠】森信雄

 

現在25歳ということで、まだまだ若手棋士ですよね!

プロ入りしたのが17歳の時なので、

その時から実力があって注目されていたのだと思います!

 

将棋を始めたきっかけはなんとテレビ!

NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」を見ていて

女の子が将棋のプロを目指すドラマで、

このドラマの影響で始めたのだそう!!

 

このドラマの内容そこまで覚えていなかったのですが、

双子女優のマナカナちゃんはこれで一気にブレイクしましたよね!

懐かしい〜!!

 

大学に関しては「京大」というワードが出てくるのですが、

在学・卒業したという話は出てきません。

17歳でプロ入りしているので大学はいっていない可能性の方が高いのではないでしょうか。

 

 

髪型が個性的?

 

 

澤田六段のことを調べていると、みんな髪型について気になっているようで・・笑

見てみると確かに個性的な髪型をしていますよね!

 

これは癖っ毛なのかな?

襟足の部分が長くてなんとも特徴的。

左右対称じゃなかったり、一部には寝癖なんて言われていました。笑

 

 

うーん・・・

個人的には襟足が短いの方が好きかなぁ。笑

 

 

でも澤田六段はイケメン棋士って言われているんですよ!

髪型をスッキリした画像を見ると、こっちの方が爽やかでいいですよね!!

 

 

スポンサードリンク

 

 

年収(収入)は?

 

 

そもそもプロ棋士ってどれくらいもらえるんだろうって気になる人も多いはず!

以前テレビ番組で、藤井四段の収入予想額が発表されていましたが、

その時は5000万円とかって言っていました!!!

 

ひえ〜!!

14歳にして5000万円も稼いでしまうなんて・・・!!

しかも本人はいたって謙虚な姿勢というか・・・

 

将来将棋をやらせたい!!

なんて親御さんが増えてきそうですよね。

 

 

澤田六段の今年の成績は、

19勝5敗。

8連勝中だったが、藤井四段との対局で連勝がとまってしまいました。

今期の王位戦紅組リーグで全勝優勝し、白組優勝者・菅井竜也七段に敗れてしまいましたが、

若手の中ではかなりの注目株といってもいいでしょう!

 

 

ちなみにプロ棋士の平均年収は600万円ほど。

 

これは級によってし日本将棋連盟に決められていて、

「基本給」プラス「賞金」なのだそう。

 

澤田六段の級は「B級2組」とのことで、

基本給は30万円。

 

これは同世代の社会人にしたら高い方ではないでしょうか?

ここに買った時の賞金や、

将棋教室の指導料や。雑誌でインタビューなどされたらその報酬などが加算されます。

 

 

こうやって数字を見ていくと、

賞金の額が半端ないんじゃないかって思いますよね!

なんせ藤井四段が5000万円とか言われていますから!!

 

こんな内訳も発見しました!

 

対局料:名人は1,050万円
挑戦者は450万円(名人戦)
賞金:勝者は1,200万円
敗者は300万円(名人戦)
将棋教室:10万円前後(月収)
将棋の指導:1回に2~3万円(イベント)

 

 

・・・・って!!

名人の対局料が半端ないですね!!

 

勝てば天国負けたら地獄って感じです^^;

 

ちなみに2011年に調査されたプロ棋士の年収ランキングは

 

・羽生善治 二冠 9,886万円
・渡辺 明 竜王 8,365万円
・久保利明 二冠 4,659万円
・森内俊之 名人 3,371万円
・丸山忠久 九段 2,643万円
・深浦康市 九段 2,145万円
・木村一基 八段 2,052万円
・広瀬章人 七段 2,005万円
・佐藤康光 九段 1,920万円
・郷田真隆 九段 1,679万円
・三浦弘行 八段 1,650万円
・橋本崇載 八段 1,498万円
・山崎隆之 七段 1,405万円
・屋敷伸之 九段 1,333万円
・豊島将之 六段 1,286万円
・谷川浩司 九段 1,220万円
・佐藤天彦 六段 1,148万円
・藤井 猛 九段 1,107万円
・高橋道雄 九段 1,088万円
・糸谷哲郎 六段 1,035万円

引用:http://heikinnenshu.jp/other/kishi.html

 

 

六段の階級でも1000万プレーヤーがいるんですよね!!

成績的にこれに年収もしくは1000万円弱くらいはいっているのではないかなぁと思います!

 

 

いや〜、すごいですね、将棋の世界って!

 

 

まだ25歳という若さでこれだけの実力なので、

後々は羽生さんのように1億円に近い年収になっていくのかもしれませんよね!!!

 

 

今後の対局にも注目していきたいと思います!

 

スポンサードリンク