砂川信哉の両親(父親と母親)の職業!実家はお金持ちで3浪した?

2018年の1月から東大王のメンバーとなった 砂川信哉さん。

登場するやいなや、

「あのイケメンは誰だ!?」

なんて騒がれていたのですが、何を隠そう砂川さんはミスター東大2017のファイナリスト。

ぞうたん

本物のイケメンでした。

 

東大王といえば水上颯さんもイケメンで有名ですがまたそれとは違った種類のかっこよさですよね。

 

今日はそんな砂川信哉さんの実家の両親のお仕事についてや3浪の真相などなど気になる噂を調査してみました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

プロフィール

 

 

出典:砂川信哉ツイッター

 

  • 砂川信哉(すながわしんや)
  • 生年月日:1995年01月06日
  • 出身地:沖縄県
  • 身長:180cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:プラチナムプロダクション
 
 
事務所に所属したのは2018年の3月なのでまだ入ったばかりですね。
2018年1月に東大王に出演してから生活がガラッと変わったのではないでしょうか?
 
 
 

 
 
 
 

学歴は?

 

 

 

沖縄県出身ですが中学は愛媛県の学校を受験して、寮生活を送っています。

沖縄から愛知ってかなり距離があるように感じるので

よっぽどその学校に行きたかったんでしょうね。

ただ勉強漬けの生活が嫌になって、早々に沖縄に戻ることに・・・。

 

高校は沖縄昭和薬科大学付属高校に進学。

ここの学校は偏差値65で、沖縄県ではトップクラスの高校です。

 

現在は東京大学の教養学部理科一類に通っていますが、

実はここに入るまで 3浪もしているんです。

 

美大とか医学部とか、なんかそういった特殊なところだと1浪や2浪って聞きますが、3浪ってすごいですよね^^;

 

沖縄昭和薬科大学付属は沖縄の私立高校ではトップクラスですが

卒業生はほとんど琉球大学、もしくは早稲田や立命館などに進学する人が多いのだとか。

 

沖縄ではトップクラスでも東京の御三家からしたら偏差値的には低いので相当な苦労をしたんだろうな〜。

 

3浪もしたことに関しては、

・塾の先生に洗脳されて、東大に絶対入ると決めた。
・現役時代は、その先生の影響で数学しか勉強しなかった。
・1浪時代は東京に来たが遊びすぎて予備校に行かなくなった。
・沖縄に帰ったが、ゲームやツイッターをやりまくった。
・他と違った東大生を目指して、筋トレとカラオケに励む。
・3浪目はちょっと遊ぶのを我慢して合格!

 

と赤裸々に語っていて、

もはや潔すぎるくらいネタにしています!笑

 

 

 

ただこんな風に3浪も許したご両親の存在が気になりますよね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

実家はお金持ち?両親の仕事は?

 

 

最近ニュースで見かけたんですけど

偏差値の高い学校への進学と親の収入は比例する

らしく、親がお金持ちの方がそれだけ子供の勉強にお金をかけてこれるので進学率や進学先に影響が出るみたいなんです。

 

ご両親は沖縄本島ではなく宮古島に住んでいるようです。

 

「2浪の時に早稲田に受かったんですけど、もう早稲田受かったら行くって決めてたんですよね。

入学手続きもして、家も決めて、家電も買って、じゃあ明日家電を家に届けてもらおうっていう日に、ホテルで考えて、父親に言ったんですよ。「やっぱり東大行きたい」と。

そうしたら父親が尊重してくれて、家電もキャンセルしてくれました。」

 

 

砂川さんは何年も浪人させてもらったことについて、

両親や親戚など支えてくれた人には感謝しても仕切れないと思っているようです。

 

自分んが親だったら、子供の意見を尊重してあげたいけどさすがに2浪くらいしたらもういい加減にしてくれって言ってしまいそうなので、砂川さんのご両親は寛大だし、子供の意思や意見を尊重しているんだなぁと思いました。

 

ちなみに砂川さんには弟がいて東京工業大学に通っているそうです。

ぞうたん

兄弟揃って学力高すぎる!

 

父親と母親がどんな仕事をしているかまではわからなかったのですが、

3浪している子供の予備校代だったり、

途中まで東京の予備校だったので一人暮らしの生活費などなど

かなりの額がかかっているはずなのでそれなりにお金持ちなんだろうなと思います。

 

宮古島だと、観光業が盛んなイメージなので

もしかしたら何かの会社の社長さんだったりするかもしれませんね!

 

夢が叶って入った東大で息子がこんなに活躍していたらきっとお父さんもお母さんも嬉しいでしょうね^^

 

 

東大王への出演は不定期のようですが事務所にも所属したので

ビジュアル的にもこれからこういったメディアへの出演も

増えていきそうな気がするので楽しみですね。

 

スポンサードリンク