7MEN侍のメンバーやコンセプト!読み方は?名前がダサいと非難殺到!

次々に新しいグループが誕生しているアイドル業界。

そして何かと話題の中心にいるジャニーズ事務所から

新たなグループが誕生するようです!

 

その名も、、、

「7MEN侍」

 

ジャニーズ銀座2018(通称クリエ)に

この7MEN侍がジャニーズJrの”NEWスター”として日替わりで出演することが発表されています!

 

でもこの7MEN侍というグループを巡って、

「何その名前!」

「何て読むの?」

「ダサい!」

と、ファンの声が飛び交っていました。

 

 

新しいグループなのでそのジャニーズJr.が選ばれるのかにも注目されています。

7MEN侍は一体どんなグループなのでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

読み方は何?

 

 

他のグループの名前を見ても、

漢字・英語・数字

が混ざっているってないですよね・・・。

 

「7MEN侍」の読み方ですが、

どう読んだらいいのかファンの間でも困惑が広がっているようです。

 

ネットに出ていた読み方だと、

・ななめんざむらい

・しちめんざむらい

・せぶんめんざむらい

 

がよく出ているのですが、わたし的には「しちめんざむらい」かなぁ〜?

という予想です。

 

他にも変わり種として、

「せぶんまんじ」

「ななまんじ」

「ななめんず」

とか読み方が出ていました!

 

ぞうたん

卍って流行っているけどさすがにこれはなぁ^^;

 

今回も命名したのはジャニーさんのようですが、
ジャニーさんのネーミングセンスって本当に独特ですよね!

 

 

テレビ番組などでよく語られているエピソードだが、KinKi Kidsの前身となるユニット名が『KANZAI BOYA』。KANSAIでなく、KANZAIであるところがジャニーさんのこだわりで、理由は、「“Z”がカッコいいんだよ」とのこと。改名を告げられ喜んだ2人が聞かされた名前が「KinKi Kids」。2人は「終わった」と思ったとか。  他にも、嵐をはじめ、光GENJI、男闘呼組、忍者、TOKIO……和モノ感が漂う、日本的ネーミングが多い。Hey! Say! JUMPにいたっては、日本の元号モチーフだ。ちなみにTOKIOは、男闘呼組に提案しメンバーに却下された名前だという話も。

 

こうやってみてみると、和っぽい名前って結構多かったんですね!

 

 

コンセプトは7人の侍?

 

 

 

7MEN侍ってパッと見て、

「七人の侍」が浮かびました^^;

 

ネットで見ていると同じようなことを思った人もいたようです。

 

「七人の侍」とはあの”世界のクロサワ”こと黒澤明監督作品。

めっちゃめちゃ有名な作品ですよね!

若い子は見たことない人が多いかもしれませんが、

世界にファンがいる名作です。

ジョージルーカス、スティーブンスピルバーグなどの超有名監督も

その影響を受けているんですよ〜^^

 

 

侍ってついているくらいなので、

アイドルだけど王子様とかキラキラとか可愛い感じではなく、

男らしい、かっこいいというコンセプトになっているのかもしれません!

 

ぞうたん

衣装はもしかして和服だったりして!?

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

メンバーは誰?

 

 

おそらく人数は7人ではないかと言われていて、

どのメンバーが選ばれるのかすでにたくさんの予想がされています!

これで全然違う人数だったら笑えますね。笑

 

 

 

 

ジャニーズJr.の人たちはみんなデビューを目指して頑張っているでしょうし、

応援しているファンもグループに入ってデビューしてほしい!って思って応援していますよね^^

 

最近はJr.時代でも先輩とドラマ出演したりしている子もいますし、

そういったメンバーから選ばれるのかな?

 

とにかくメンバー発表が楽しみですね!

スポンサードリンク