三橋貴明(中村貴司)の結婚相手の妻は元秘書?2回の離婚原因も暴力?

こんにちわ!

 

世の中には何回も結婚を離婚を繰り返す人がいますが、

私からするとそんなに結婚できてすごいわぁ〜・・・と、一部尊敬してしまう部分があります^^;

 

経済評論家の三橋貴明さんもそんなある種のモテ男の一人なのですが、

10代の奥さんに暴力を振るったということで問題になっています。

(10代ってわざわざ報道が書く時点で、何か嫌な感じもしますが^^;)

 

 

三橋貴明さんってそもそもどんな人なのでしょうか?

10代の奥さんってどんな人?子供はいるの?

過去の離婚原因は?

 

気になったので調べてみました!

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

概要は?

 

 

10代の妻に暴行し、けがをさせたとして、警視庁高輪署が傷害の疑いで、経済評論家の三橋貴明容疑者(48)=本名・中村貴司、東京都港区港南=を逮捕していたことが7日、同署への取材で分かった。同署の調べに「何もしていない。何も話さない。弁護士を呼んでほしい」などと話しているという。

 逮捕容疑は、5日午後5時ごろ、妻と自宅マンションで口論になり、妻に足をかけて転ばした上、両腕にかみついたり、顔を平手でたたいたりし、腕に軽傷を負わせたとしている。

 同署によると、同日夜に妻から「夫から暴力を振るわれた」との110番通報があり、同署が妻から被害届を受理するとともに、事情を聴いていた。平成29年にも2回、夫婦げんかをめぐって同様の通報があったが、その際は被害届は出されなかったという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180107-00000520-san-soci

 

 

10代の奥さんということで、ずいぶん若い奥さんをゲットしましたよね^^;

やっぱりお金のある人は違うんですかね?

 

でもそんな若い奥さんと結婚しても何度も暴力振るっちゃいけませんね。

昨年にも2回夫婦げんかを巡って通報があったとのこと。

 

警察呼ぶほどの夫婦喧嘩ってよっぽどのことだと思うのですが、一体何があったのでしょうか?

 

 

 

プロフィール

 

 

 

 

  • 名前:三橋貴明(みはしたかあき)
  • 本名:中村貴司(なかむら たかし)
  • 学歴:東京都立大学(現:首都大学東京)経済学部卒業。
  • 現在の役職:経世論研究所 所長
  • 勤務歴:資系IT企業、NEC、日本IBMなど
  • 資格:中小企業診断士

 

現在経済評論家として活動している三橋さんは、

  • ビートたけしのTVタックル
  • 田原総一郎司会の朝まで生テレビ
  • たかじんNOマネー 

などにも出演していて、発言に影響力のある人物です。

 

 

ちなみにSNSのフォロワー数もなかなかで、

 

Twitterフォロワー数約8万人
公式Facebookページファン数約5万人
YouTubeチャンネル登録者約5万人

 

という数字を持っています。

 

ぺんぺん

評論家ってちょっと癖のある人が多いよね

ぞうたん

でもそうじゃないとなかなか評論家は務まらないよ!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

結婚相手の妻は元秘書?

 

 

 

三橋さんは2回の離婚歴があり、10代の妻とは3番目の奥さんということになります。
年の差でいうと・・・だいたい30歳前後ということになります。

ピヨりん

30歳も年齢が違うなんて、馴れ初めが気になる!

10代の奥さんがどんな人なのか、顔画像や名前が出てこないので一般人だと思いますが、
お子さんがいるのかも気になりますね。

 

過去に秘書と不倫していたという事実があるのですが、年齢的にこの奥さんは秘書ではないはずです。

 

今回の件で被害届を出しているのでこの奥さんとも離婚になったのではないかと思います・・・。

 

 

 

過去の離婚も暴力が原因?

 

 

 

2010年に自民党から公認をもらい参議院選挙に出馬した時に結婚していたのは最初の奥さんで、
その奥さんとの間にはお子さんもいました。

 

 

しかし選挙活動中に三橋貴明さんの秘書を勤めていた女性と浮気をしていたことがバレて、
奥さんとは離婚。お子さんの親権も奥さんの方になります。(当然か^^;)

 

 

その後、三橋貴明さんは作家の「さかき漣」さんと結婚します。
最初の奥さんとの時に不倫していた秘書とではなかったんですね^^;
2012年に三橋貴明さんとさかき漣さんは共著で本を出版しています。

 

 

また、さかきさんとの馴れ初めは、

 

 

※私、2010年に参議院選挙出ました。自民党から全国比例で、本当に何のバックアップもなく、政治家のバックもなく(ブログ主注:これには疑問あり。宇田川証言参照。)出たんですけれどやっぱり(「選挙ゴロ」が)来ました。本当に悲惨な目に遭いました。結局落ちたわけなんですけれど。 落ちたらですね、本当に悲惨なんですよ、選挙ってのは。私はですね、正直言うと、全財産がなくなって、借金が残りました。借金だけが残ったと言ってもいいんですよね。私はもう政治家の芽がないなというように判断されたんでしょう。周りにいっぱい人がいたんですけれど、ぶぁーっと蜘蛛の子を散らすように逃げていきました。見事なまでに。お金がなかったんで。借金しか残っていないやつといてもしょうがないと。 さかき漣だけが残ってくれまして、一緒にがんばってくれて、ほんとに他は誰も助けてくれなかったんです、あのとき。借金はその後ふたりで数年間働いて返したんですけれど、あのような選挙にまけた後の地獄は想像を絶しますから、みなさん想像がつかないと思うんですよね。 さかき漣だけが残ってくれまして、一緒にがんばってくれて、ほんとに他は誰も助けてくれなかったんです、あのとき。借金はその後ふたりで数年間働いて返したんですけれど。 引用:https://ameblo.jp/teruteru46/entry-12162390454.html

 

 

とブログに記載していて、本当に辛いどん底の時に支えてくれた人のようです。

 

 

しかしその後、さかきさんも大怪我を負っていたということがわかり、
もしかしてその件も三橋さんが原因なのでは?と言われています。

 

 

 

 

もし暴力が原因で怪我をして離婚に至ったのだとしたら、今まで公にしなかったのもすごいですよね。

 

夫婦間の問題はその夫婦にしかわからないとは言いますが、
最近ではモラハラやDVが問題になっているように、それが当たり前だと思って限界になるまで耐えたりする人もいるので
もっとひどい大怪我を負う前に被害届を出せて奥さんも、三橋さんにとってもよかったのではないかなと思います。

 

 

スポンサードリンク