箱根駅伝2018拓殖大学の蛇行動画!運転は誰?妨害で非難殺到!

こんにちわ!!

 

今日から箱根駅伝が始まり、往路は東洋大学が1位になりましたね!!

 

そして区間新記録もでて盛り上がりを見せているのですが、

5区の法政大学の青木涼真(あおきりょうま)選手がなんと9人抜きという快挙を成し遂げました!!!

 

 

9人抜きとか本当にすごい!

外国人選手で何人抜き〜とかは割と聞くことがありますが、

日本人でそんなに抜けるなんて・・・!!!

 

 

ネット上では「新たな山の神」なんて言われています。

これでまだ2年生なので、来年以降も楽しみな選手です^^

 

 

そんな青木選手がゴール直前、前方に拓殖大学の選手が走っていて

ゴールはほぼ同時だったのですが、

その直前で拓殖大学の監督車が青木選手の走行を妨害した!なんてネットで騒がれていました・・・・。

 

 

この運転がなかったら10人抜きだったのでは?

なんてことも言われていて、実際どうだったのか気になったので

動画や運転者、本当に妨害っぽかったのかどうか調べてみました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

蛇行運転動画

 

 

 

 

実際にどうだったのか、動画を発見しました!!!

 

 

 

 

 

ゴール直前のカーブ前に、一度右に車線変更してからまた法政大学の前に車線変更しています。

 

青木選手がかなり迫っている状況なので、たしかに 

 

にいなかったら追いついていたのかも?」

 

と思ってしまう映像ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ネットの声は?

 

 

実際にリアルタイムで観ていて、法政大学を応援している人たちからは

非難の声が殺到・・・!!!

 

 

・この車邪魔だなあって思いながらテレビを見てたけど、拓殖大学の監督車だったのか! だったら走路妨害で失格でしょ

 

・5区は9人抜きの法政・青木涼真が凄かった。フィニッシュ直前に大型中継車が右前にいたため、右折して入るゴール地点が目測できず、かつ、直前を走る拓大との間に車が一台いてスパートがかけづらい状態だった。あれがなければ拓大を抜いていたかも

 

・法政の青木くんは往路4位に舞い上がる拓大監督車が邪魔しなければ10人目も抜けた。競馬なら審議ランプ。故意というより運転手さんが下手

 

・これ、順位だけでなく区間新取った記録も妨害してるよね⁇審議するべきだと思うし事故になる可能性もあった訳だし処分無しにしては絶対いけない事案。

引用:twitter

 

 

 

かなり厳しい意見も多いですが、順位だけでなくタイムも変わってきたかもしれないですよね。

それを考えると批判が出てしまっても仕方のないことかもしれないですね;;

 

 

 

運転者は誰?

 

 

 

実際のこの運転をしていたのは誰なのでしょうか??

 

調べて見ると、 この監督車を運転しているのは駅伝の運勢スタッフでした。

 

 

これが拓殖側のスタッフが運転していたらさらに炎上していそうですが、
運営側のスタッフによる運転なら大学側には何も責任はないですよね。
むしろ、選手にはまっったく関係ないことなので、拓殖の選手に非難の目が向けられるのは違うと思います!

 

 

 

 

 

実際に走っている青木選手は、
「邪魔だなぁ〜どいてくれよ〜!!」って思っていたのかもしれないですが^^;

 

 

この運転について、文句があっても拓殖大学に非難の目が向けられないといいのですが!!

 

運営側も急なことで一瞬判断が遅くなってしまったのかもしれないですが、
今後同じことがないように対策して欲しいですね。

関連記事:
箱根駅伝2018区間賞と記録まとめ!ダイジェスト動画や見所は?

スポンサードリンク