小松辰雄の事故原因が衝撃!居酒屋はどうなる?娘は母親似で美人!

先月子供の保育園に送り迎えするために電動自転車を

購入したのですが、自転車をかなり久しぶりに乗ったのと、

子供を乗せて自転車をこぐということに慣れるまで

結構大変でした・・;

 

今ではだいぶ慣れたんですが、暗い夜道は気をつけていても

結構怖いので気をつけています。

 

 

そんな自転車なのですが、自分がいくら気をつけていても

事故に巻き込まれてしまうことってありますよね・・・。

 

 

元中日の投手だった小松辰雄さんが

交通事故を起こしたとのニュースがあったのですが、

一体何があったのでしょうか?

 

調べてみると、居酒屋を経営していてその帰りでの事故。

事故原因や、今後その居酒屋はどうなるのか?

ついでに娘さんについても調べてみました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

概要は?

 

 

12日夜、名古屋市東区の交差点で、中日ドラゴンズのエースとして活躍した小松辰雄さんが乗用車を運転中、自転車の男性をはねた。男性はその後、死亡している。

 警察によると、12日午後10時ごろ、東区赤塚町の交差点で中日ドラゴンズの元投手・小松辰雄さん(58)が運転する乗用車が横断歩道を渡っていた自転車の男性をはねた。男性は30代くらいで、病院に搬送されたが、その後、死亡した。

 小松さんは、経営する名古屋市中区の飲食店から帰宅する途中だったということで、警察が事故の詳しい状況を調べている。

 小松さんは現役時代、沢村賞や最多勝を獲得するなど80年代にエースとして活躍した。通算で122勝を挙げ、リーグ優勝にも貢献している。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171213-00000018-nnn-soci

 

 

 

時間的にお互い帰宅途中だったと思うのですが、

自転車で走行していた被害者の方はなくなってしまっています・・・。

 

交通事故ってお互い気をつけていても起こってしまうこともありますが、

車側の過失って大きくなりますよね。

小松辰雄さんの運転にどの程度の過失があったのでしょうか?

 

 

 

プロフィール

 

 

 

 

​​名前:小松辰雄 (こまつ たつお)
生年月日:1959年5月10日
年齢:58歳
血液型:不明
出身地:石川県羽昨郡富来町
身長:178㎝
出身校:星稜高等学校
投打:右投げ右打ち
ポジション:ピッチャー
活動期間:1977年〜1994年

 

 

 

1977年にドラフト2位で中日ドラゴンズに入団し1979年にリリーフとして

一軍に定着すると同年5月には月間MVPを獲得していて、

1981年から先発に転向すると1985年に

最多勝・最優秀防御率・最優秀投手・沢村賞

といった数々の投手タイトルを獲得しています!!!

 

1994年に現役引退にしてからは、コーチとしても活躍したり、

テレビやラジオの野球解説の仕事をしつつ、

居酒屋の経営者もしています。

 

 

離婚歴があるのですが、次女の亜有さんはプロゴルファーとしても

活躍していて、その才能だけでなく美人なことでも注目されています!

 

 

 

 

娘さん、美人ですね〜!!!

こんな美人な娘さんがいたらお父さんとしても鼻が高いですよね^^

どちらかというと、お母さん似なのかな?笑

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

居酒屋海鮮山はどうなる?

 

 

 

居酒屋の名前は「能登 小松丸 海鮮山」で愛知県名古屋市中区にあり、

小松辰雄さんの地元である能登料理が食べられます!

 

また芸能人行きつけの店として人気があり最大40席の店内は満席になる事が多いとのこと。

魚醤に漬け込んだサバが人気のようですよ〜!

 

美味しい能登料理・・・食べたい。

 

2016年2月には「爆報!THE・フライデー」で紹介されているのですが、

年商は5500万であり経営は順調であることが明かされています!

 

ちなみに私生活では45歳の時に17歳年下の女性と再婚しているのですが、

元嫁との娘にも2人の子供がいて、

小松辰雄の息子と孫が年子という

なんだかすごい家系図になっていることも

紹介されていました。笑

 

 

今回の事故で居酒屋がどうなってしまうのかについては、

もしも、小松さんがひき逃げをしてしまったとか、

事故を起こした後に看護義務を怠ったとか、

 

悪いことをしていたら居酒屋経営も難しいと思いますが

今回はそのようなこともないですし、

お子さんもまだ小さいので今後もお店は続けていくのではないかなぁと

思います!!

 

 

 

事故原因は飲酒?

 

 

 

事故を起こしたのは2017年12月12日20時頃で、

現場は名古屋市東区赤塚町の国道19号交差点。

 

国道19号と県道が交わっていて県道の中央部にはバスレーンが

あるのですが、事故現場は近隣に繁華街や官公庁、

名古屋城などの名所もあり人と車の交通量や昼夜問わず多いため

事故がそれなりに多い場所なのだそう。

そして、交差点の前後で双方とも道路が曲がっているため

対向車の確認もしづらい場所です。

 

 

調べてみると、飲酒運転だったのではないか、という噂もありますが、

居酒屋経営をしていてそれはさすがにしないのではないかな〜と思います。

 

報道でも飲酒運転だったらすぐにそういったニュースになりそうですし、

今のところないので、

事故原因はどちらかの信号無視か、前方不注意だったのではないかと思います。

 

 

交通事故って起こしたくて起こす人はいないですし、

亡くなってしまった遺族も悲しいですが、

加害者もずっと記憶の中で引きずってしまうことですよね・・・。

 

 

まとめ

 

 

 

どちらに過失があった事故なのかは、

本人同士しかわからないことかもしれませんが、

亡くなってしまった方のご冥福をお祈りするとともに、

小松さんには今後このことを忘れずに運転して欲しいですね。

スポンサードリンク