奥様は取り扱い注意最終回で菜美は撃たれた?終わり方がひどい!

毎週楽しみにしていた秋ドラマの一つ

 

奥様は取り扱い注意

 

が完結してしまいました〜;;

 

毎週ハラハラドキドキ綾瀬はるかさん演じる菜美の

アクションシーンだけでなく、

主婦たちのランチ会や街のトラブルも

見所だったのですが、

 

 

最終回、めでたしめでたし。

 

 

ではぜんっぜんなかったんですよね〜!!!!!

 

 

夫の西島さんとハッピーエンドで完結してくれると

思っていたのですが、

まさかのかなり意味深な状態で最終回になっていました^^;

 

 

 

奥様は取り扱い注意の最終回の終わり方

について考察します!

 

ドラマの終わり方はハッピーエンド?バッドエンド?

 

そして年末SPや映画に関しても調べてみたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

最終回のストーリーは?

 

 

 

 

菜美(綾瀬はるか)が、愛する旦那・勇輝(西島秀俊)は公安の人間だと小雪(西尾まり)から知らされた夜、史上最大の“夫婦喧嘩”が勃発した!!自分のすべてを尽くした死闘の中でお互いへの愛を再確認した菜美と勇輝は、一時“休戦”。監視のために菜美に近づきながら本気で菜美を愛してしまった苦悩を打ち明けた勇輝は、“普通の主婦”としてドイツで暮らすことを提案する。しかし、公安の監視下で生きていく“未来”を菜美は受け入れることはできない。

そんな中、優里(広末涼子)は久々に啓輔(石黒賢)の思いやりに触れ、横溝(玉山鉄二)との対決を決意。しかし横溝は自分に服従している主婦たちへの見せしめに優里に暴力をふるい、優里は重傷を負って入院してしまう。

引用:http://www.ntv.co.jp/okusama/

 

信じていた夫が実は自分を監視していた公安だったと知り、

家中に監視カメラを取り外した菜美。

 

その日の夜に、ついに夫の勇輝が帰宅して、

リビングで白熱したバトルを繰り広げます・・!!

 

まさかの最初に包丁が飛んでいって、

それをかばんでガードするシーンにはびっくりでした。

 

 

そして監視の対象だった相手なのに、

いざ実際に目を見て話したら恋に落ちてしまった勇輝。

 

一目惚れってやつですね。しかも夫婦揃って!!!

 

菜美もスリルを無意識に求めたのかもしれないけど、

勇輝もそうだったのではないかなぁと個人的に思いました。

 

もう危険なことには首を突っ込まないで、

自分と一緒にドイツに行って平凡な主婦でいてほしい勇輝と、

 

首に鎖をつながれたような状態で夫婦と言えるのか、

本来の自分ではない偽りの自分で生きていくことが正しいのか悩む菜美。

 

 

結局、菜美は怪我をさせられた優里から事情を聞き、

自分を脅すために捕まった京子を助けるために

横溝に指示された場所へ向かいます。

 

 

「君が家に帰ってきたときに俺の姿がなかったら

 もう二度と会えないと会えないもんだと思ってくれ」

 

「もし、帰ってこられなかったらごめんね」

 

「君なら大丈夫さ」

 

 

 

京子を助け、

一番大事にしたいものは何かがわかった菜美。

 

そこで待っていたのは・・・・・・・・・・・

 

 

最後は拳銃を構えた夫と、

不敵に笑う菜美、

そして拳銃の発砲音で最終回となりました。

 

最終回の動画が見たい方はこちらから見られます^^↓↓↓

 

 

 

な、な、なんだそりゃ〜!!!!

 

菜美は撃たれたの?

 

それとも旦那に何か考えが・・・?

 

なんとも謎すぎる最終回でした。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

年末SPと映画はいつ?

 

 

 

もやもやっとした状態で最終回を迎えた 奥様は取り扱い注意。 ニュースサイトを見てみると、

 

 

年末総集SPと映画化が決定!!!

 

 

と書いてありました。

 

 

やはりこれは続編ありきの終わり方でしたね〜。

 

 

今年やっていたドラマ、

 

「愛してたって秘密はある」

 

の最終回でも、

 

 

「完結編はHuluで〜!!!!!」

 

 

なんて終わり方をしていたので 視聴者からは非難殺到していましたよね^^;

 

 

 

年末総集SPは今月中放送するとして、 物語の続きになってくる映画はいつ公開なのかというと・・・・・・

 

綾瀬はるか(32)が、元特殊工作員の主婦としてアクションシーンを見せて話題のドラマ「奥様は、取り扱い注意」(水曜午後10時、日本テレビ系)が、年末の総集編スペシャル放送、さらに映画版「奥様は、取り扱い注意 天国と地獄編」(仮題=来年7月公開予定)製作も決定したことがわかった。このところアクション女優の色合いが濃くなった綾瀬。本紙既報通り、ハリウッドデビューも見えてきた!? 引用:http://news.livedoor.com/article/detail/13926812/

 

ということで、

 

 

「天国と地獄篇」

 

 

というタイトルと公開予定時期は決まっているようです。

 

 

「主演のブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが共演して話題となった作品ですが、 その日本版と話題にするべく、映画製作に着手するようです」(関係者)

 

 

これは放送が始まってからず〜っと言われいたことですが、 やっぱり「Mr.&Mrs.スミス」を意識しているみたいです!!笑

 

 

まぁこのもやもやっとした終わり方は、 あまり納得できないですが、 素直に映画化は嬉しいです^^

 

 

まだ映画に関して詳しい情報がないので 公式発表を待ちたいと思います。

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)