トドメの接吻で山崎賢人の相手女優は誰?キスで殺される理由が衝撃!

こんにちわ〜!

 

 

まだ秋ドラマが始まったばかりなのですが、

もう1月スタートのドラマ情報が解禁されつつありますね!!

 

人気の女優さんや俳優さんって何クールも連続で出演していたり、

たまに同じクールでも違うドラマに出演していたり・・・

 

一体いつ休んでるの!?

 

なんて疑問に思ったりするのですが^^;

 

 

今日はそんな今大人気で私も大好きな若手俳優・ 山崎賢人さんの

初主演の連続ドラマ 「トドメの接吻」

 

で、山崎賢人さんの相手の女性を演じる女優さんについて!

 

キスで殺す理由は何?

結末はどうなる?

 

などについてまとめてみました!

 

それではいってみましょ〜!

 

スポンサードリンク

 

トドメの接吻のあらすじは?

 

「欲しいのは愛なんかじゃない、目に見えるモノ、カネと権力だ」。女をもてあそぶイケメンホスト・旺太郎の前に、個人資産100億円とも言われるホテル王・並樹グループ社長の娘・並樹美尊が現れる。「今度のターゲットは、この女だ」と美尊に迫るが、そこにもうひとり、青白い顔に真っ赤な唇をした“女”が立ちはだかる。“女”は旺太郎にキスを贈り、旺太郎は呼吸困難、身体けいれんの後に絶命する。

しかし次の瞬間、旺太郎は意識を取り戻す。見覚えある7日前の景色、繰り返される経験したはずの出来事、会話……。旺太郎はタイムリープしており、どこまでも追いかけてくる“女”のキスにより、何度も死と過去を往還することになる。(映画.comから引用)

 

 

今回山崎賢人さんが演じるのはクズホスト!!!

 

 

今まで演じて来た役柄だと、

『まれ』の紺谷圭太や『好きな人がいること』の柴崎夏向などの好青年だったり、

爽やか男子だったり、たまに『デスノート』や『陸王』などのようにちょっと癖のある役だったり

を演じてきてファンを増やしてきたのですが、

 

ここにきて、まさかの悪役・クズ男!!!

 

漫画などの実写映画といえば山崎賢人!

 

という印象も強くなってきている中で、

そういう高校生役のイメージの脱却を図るには丁度いい機会だったのかも。

 

 

 

もう有名で知らない人はいないかも知れませんが、

山崎賢人さんのプロフィールも簡単にご紹介★

 

【山崎賢人】

  • 1994年9月7日生まれ
  • 東京都板橋区出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『熱海の捜査官』、『水球ヤンキース』、『まれ』、『デスノート』、『好きな人がいること』、『陸王』、映画『L・DK』、『ヒロイン失格』、『orange』、『四月は君の嘘』、『一週間フレンズ。』、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』、『斉木楠雄のΨ難』、『氷菓』など

 

スポンサードリンク

 

相手のキスする女優さんは誰?

 

 

ここで気になるのが、このドラマの内容で、

毎週キスによって山崎賢人さんが殺されてしまうということ!!!

 

ということはですよ。

 

毎週キスシーンがあるってことですよ!!!!!!

 

これはファンにとって結構衝撃というか、

見たいような、見たくないような、、、笑

 

 

そんな羨ましいお相手の女性は一体誰なのでしょうか?

 

現在の解禁されている情報だと、

この状態なんです。

 

 

うおーーーーーーーーーーーーーー!!!

誰なのかとってもキニナルーーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

この画像だけで、ネット上では様々な予想がされています!!!

 

 

・女の子だれ めっちゃ大野いとに似てたけど

 

・シシド・カフカじゃないかなー? 鼻高くて綺麗なフェイスラインだし!

 

相手役の鼻と口見て栗山千明かなっていう賢友さん2人いたんだけどどうなんだろ???

 

・もし相手が門脇麦ちゃんなら相当エロいドラマが期待できる(笑)

引用:Twitter

 

 

みんな口元と鼻筋だけでここまで予想できてすごい!!!笑

 

個人的に、門脇麦さんと言われて

 

「あ〜そうかも!!!」

 

と思いました。

 

追記:

お相手の女優さんは、 門脇麦さんでした!!!

 

ネットユーザーの観察力が凄すぎて脱帽です!!!笑

 

キスで殺される理由は?

 

 

このトドメの接吻は原作があるのか調べたのですが、

原作なしのオリジナルストーリー!!!

 

これは毎週ハラハラドキドキさせられてしまうこと間違いなしですね。

 

脚本家の腕の見せ所なのですが、

 

脚本のいずみ吉紘さんは

 

代表作に

 

映画『帝一の國』、ドラマ『仰げば尊し』、

『デスノート』、『極悪がんぼ』、『南極大陸』、『ROOKIES』など

 

手がけていて、ファンの期待が高まっています。

 

どんな展開になるのか楽しみですね!

 

また新しい情報が入り次第追記したいと思います^^

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)