君たちはどう生きるか(ジブリ宮崎駿)公開時期や内容はファンタジー?

こんにちわ〜!

 

子供から大人まで大好きなジブリ映画で、何度も何度も引退すると言っては

撤回してきた(笑) 宮崎駿監督 最新映画のタイトルが発表されました!

 

もうこの人は生涯現役だと思いますね。

 

どの映画もメッセージ性があって面白いのですが、

最新作はどんな内容になっているのでしょうか?

原作はあるの?

そして公開時期についても調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

タイトルは?

 

『君たちはどう生きるか』

というタイトルに決定したと発表されました。

 

以前の作品の多くは「の」がたくさん入るということで有名だったのですが、

前作の「風立ちぬ」同様、「の」が入っていないんですね!

 

「となりのトトロ」とか「風の谷のナウシカ」とか「魔女の宅急便」とか

個人的に「の」が入っている作品が好きな傾向なのですが!笑

 

このタイトルは、1937年に吉野源三郎が発表した名著から取っており、

「その本が主人公にとって大きな意味を持つ」

内容になるのだそうです。

 

 

影響を受けた本ということでしょうか?

原作、というにはちょっと違うかもしれませんね。

 

内容は?

 

原作要素のある本の内容はどんな感じなのかというと・・・

 

旧制中学二年(15歳)の主人公である本田潤一ことコペル君は、学業優秀でスポーツも卒なくこなし、いたずらが過ぎるために級長にこそなれないが人望はないではない。父親は(亡くなるまで)銀行の重役で、家には女中が1人いる。同級生には実業家や大学教授、医者の息子が多く、クラスの話題はスキー場や映画館、銀座や避暑地にも及ぶ。コペル君は友人たちと学校生活を送るなかで、さまざまな出来事を経験し、観察する。各章のあとに続いて、その日の話を聞いた叔父さんがコペル君に書いたノートという体裁で、「ものの見方」や社会の「構造」、「関係性」といったテーマが語られる、という構成になっている。

引用元:Wikipedia

 

時代背景としては現代になってくるのでしょうか?

この本が発売されたのがもう半世紀以上前なんですね!

 

戦中に書かれ今なお読まれ継がれる歴史的名著で、

著者は岩波少年文庫の創設にも尽力した、編集者であり児童文学者の吉野源三郎。

池上彰氏が「子どもたちに向けた哲学書であり、道徳の書」と

序文を寄せたことで話題の新装版とともに、80年の時を経てマンガ版が刊行された。

 

ということで原作ファンはかなり多そう!

私はファンタジー要素があるものの方が好きなのですが、

この感じだと、そうではなさそうな予感^^;

 

ただ年齢的にも本当に本当に長編は最後の作品になってもおかしくないので、

 

風立ちぬで 「私はこう生きた」という自伝的な内容に対して

(本当はそれで引退予定だったけど)

「君たちはどう生きるか」

という問いかけとして繋がっているのかな?

なんて思ったりもしました。

 

スポンサードリンク

 

公開時期は?

 

2013年に引退を発表していたのですが、2017年の2月には長編映画の

制作に入ったと発表していた宮崎駿さん。

 

実は2017年5月の時点で新作を作るために新規スタッフを募集していたのだそうです!

 

その内容が、

募集するスタッフは、動画と背景美術それぞれ若干名。18歳以上で性別・国籍不問。10月1日から3年間の契約社員として働くことになる。給与は月額20万円以上。
引用元:ハフィントンポスト

 

アニメーション業界で働く人たちにとってジブリって憧れの場所でもあるのかも

しれませんが、正社員ではなく作品ごとの契約社員も募集しているんですね。

 

昔バイト仲間だった人がアニメーションの仕事をしていましたが、

「どこもブラックすぎて、ジブリなんて神レベル!」

と言っていたのを思い出しました^^;

 

宮崎駿さんのアトリエの近くに行った時に、保育園があって、

そこがまさにジブリ感が満載だったのでびっくりしました。

ご近所の人に聞いたら、ジブリのスタッフのお子さんも通っているとか

言っていました。

 

 

話は脱線しましたが!

公開時期について、完成まであと3〜4年かかるとも言われています。

 

契約社員の募集も3年契約ですもんね。

だいたいそれくらいはかかるという見込みなんでしょう。

 

て、ことは、 公開は早くて2020年?

オリンピックの年に合わせてくるかもしれないですね^^

 

ただ完成してもすぐに公開できるとも限らないし、

年齢や体調面のこともあるのでもっともっとかかってしまうかもしれませんが^^;

 

 

きっとまた内容が現在社会の問題とかに突き刺さるような

感じになっているんじゃないかなぁ〜

と思います!

 

どうか完成して公開するまで宮崎駿さんには元気でがんばって欲しいですね!

「君たちはどう生きるのか」

公開を楽しみにしたいと思います!

スポンサードリンク