富田望生の性格や演技は上手い?下手?太って痩せない理由は役作り?

映画界のぽっちゃり女子高生役で欠かせない存在感を放っている

富田望生さん!

 

2015年に映画「ソロモンの偽証」で女優として初出演してから

すでに映画だけでも6本の作品に出演しています!

 

特徴的なのはそのぽっちゃりとした体型!

愛嬌のあるキャラクターで、

「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」

では、広瀬すずさん・中条あゆみさんなど今をときめく女優さんの一員となって

キレキレのダンスを見せてくれました!

 

そんな富田さん。今回は乃木坂のメンバーに混ざって

「あさひなぐ」

で薙刀部員を演じています。

 

個性派女優の富田さんは一体どんな女の子なのか、

さっそく見ていきましょ〜^^

 

プロフィール

 

 

名前:富田望生(とみたみう)

生年月日:2000年2月2日

出身地:福島県いわき市

星座:うお座

特技:クラリネット・パーカッション・歌・ドラム

好きなスポーツ:ダンス

事務所:ジャパンミュージックエンターテイメント

 

富田望生さんの所属事務所は

最初はテアトルアカデミーに所属していました。 テアトルというと、あの子役で有名な事務所ですね!

 

その後、今のジャパンエンターテイメントになっています。

 

 

 

太ったのは役作り?

 

もともとぽっちゃり体型かと思いきや、

実はソロモンの偽証の監督に「もっと太って」と言われたため

2ヶ月で15キロの増量をしたということがわかりました!!!

 

その当時まだ13歳の女の子。

(今でも17歳っていうのが驚きだったんですが)

 

そんな思春期真っ只中の女の子が

役作りとはいえ15キロも太るって相当な覚悟だったと思います!

 

しかも太る前の写真が公開され、

めちゃめちゃ可愛い!

と話題になっています。

 

その写真がこちら!

 

 

ええええええええ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

見たときかなり衝撃でした^^;

 

普通に可愛い女の子!

今も見ていてキャラクターとしてとっても可愛いし愛されキャラですが、

2ヶ月にこんなに変わるって本当にびっくりです。

 

ソロモンの偽証が終わった後も体型を戻さなかったのは、

この体型で仕事のオファーがあったからだと思います。

 

実際にチアダンに出演するときも

「太っている女の子の役」ということで、

体型を維持するために餅を食べていたというエピソードなどが

語られています。

すごいプロ根性ですよね。

 

 

スポンサードリンク

 

演技力の評価は?

 

2015年3月公開の映画「ソロモンの偽証」が女優デビューだったのですが、

東日本大震災をきっかけに東京へ上京したそうで、

それから女優を目指すようになったのだとか。

 

見事オーディションで合格し女優デビューしたのですが、

初出演だと思えないくらいの演技力で、

 

・松子役の演技力凄かったです
感情移入して見てました

 

・松子ちゃんの演技、本当に最高でした!
原作を読んだときから松子ちゃんのシーンは涙なしにはいられなかったのですが、映画を見てなおさら涙があふれました。
松子ちゃんのことを思い出すだけで涙が出てしまいます。

 

・平静を装いつつ目を高速で泳がせる演技が凄かった

 

などなど、感情移入してしまうほど良かった!

という人が多かったです^^

 

性格に関しても、

「癒しキャラ」とか

バラエティ出演時にも、みんなから好かれているんだろうなぁというのが

画面から伝わってきます。

 

体型に関してストイックだったり、

努力家な一面もあると思います。

 

ただ役作りで今の体型になっているので、

数年後にはもしかしたら今のような富田さんではなく

痩せてスリムになっている可能性もありますよね!!

 

(それはそれで残念な気もしますが^^;)

 

現役高校生として学校と女優と大変そうですが、

これからもいろんな作品で見られたらいいですね!

スポンサードリンク

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 事務所が旧表記です
    JMEですよ

  2. posted by エル

    コメントありがとうございます!
    大変失礼しました。確認不足でした・・
    訂正いたします。