荒木恒竹(TKU)の死因は病気?体調不良だった?結婚相手の妻や子供!

テレビ熊本(TKU)のアナウンサーとして大ベテランの

荒木恒竹アナが亡くなったと訃報がありました。。

 

まだ57歳。

テレビ熊本ではアナウンス部長を勤めていました。

 

つい先週までテレビに出演していて元気な姿を見せていた荒木アナ。

 

 

長くアナウンサーとして活躍していて、

ニコニコしてムードメーカーなイメージで親しまれていただけに

ツイッターを見ていてもショックを受けている声が多いです。

 

死因はなんなのでしょうか?

元気そうに見えて実は体調不良だったんでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

 

 

荒木恒竹

生年月日:4月29日(享年57歳)

出身地:神奈川県寒川町

大学:法政大学

担当番組 :英太郎のかたらんね / TKUみんなのニュース企画 / テレビ批評 / スポーツ実況

 

実は熊本出身の方ではなく、10歳まで大分県で育ったあとに神奈川県に引っ越し、

 

それからは神奈川県茅ケ崎市で育ちました。

 

大学は法政大学を卒業し、1985年に熊本放送へ入社しました。

 

 

1987年からテレビ熊本で放送されていた「若っ人ランド」で司会者やナレーションを、

 

2003年からはTKUの「ぴゅあピュア」という夕方のワイド番組のメインキャスターに抜擢され、2009年まで担当しました。

 

現在は「英太郎のかたらんね」で毎週火曜日の「夫婦善哉」のコーナーを担当していました。

 

 

結婚相手の妻や子供は?

 

 

本人の公式ブログでも8月21日まで普段通り更新されていました。

 

あまりプライベートなことは語る方ではなかったようで、 結婚しているようだということは書かれていました。 (ただ一部で離婚したのでは?なんてことも書かれていましたが、 それは定かではないですね)

 

何か持病があったのでなければ、 家族が突然急死してしまったら受け入れがたいと思います。 お子さんがいたのかどうかはわかりませんが、 いたとしてもおそらく年齢的に成人しているとは思います。

 

年齢的にまだまだ若かったので、 奥様もきっとショックが大きいですよね・・・。

 

まさかこんなに突然別れがくるなんて思っていなかったと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

死因は病気?

 

訃報の一方は、「かたらんね」という番組で公表されました。

そこでの内容は 「急逝された」ということでした。

 

公式HPには、

休日の過ごし方に

「ジムに行って汗を流し、昼から競馬して、その後大好きな鶴屋百貨店に洋服を見に行く。」

と書いてあったり、

 

病気知らずの健康体。常に楽しいこと、考えています。

 

と自己紹介しているところから、

普段から健康面に気をつけていたことがわかります。

 

何か持病があったとか病気だったのでは?

という声もネット上で上がっていましたが、

もし病気だったのならかたらんねで死因について触れていたと思いますので、

本当に突然亡くなってしまったのではないかと思いました。

 

突然死というと、心筋梗塞や心筋炎、脳梗塞などが考えられますが、 現在のところ詳しい内容は公表されていないようなので、 また詳しいことがわかり次第追記したいと思います。

スポンサードリンク