【コードブルー3】橘・三井先生の息子の子役は誰?年齢や病気は?

フジテレビ系ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』

で、橘先生と三井先生の息子さんがついに登場するようです!!

 

息子さんは 優輔くんというのですが、

第1話の放送の中で、優輔くんの厳しい問題が 「拡張型心筋症」だということが明らかになりました。

 

 

一体いつから病気なのでしょうか?

そして優輔くんを演じる男の子は誰なのでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 

 

主治医は滝藤賢一さん

 

今回息子さんが登場するにあたって、重要な人物として登場するのが

滝藤賢一さん!

循環器内科医師の井上宣顕役で第4話(8月7日放送)から登場します。

 

 

回を重ねる毎に注目度が高まっている展開の一つが橘啓輔(椎名桔平)、三井環奈(りょう)夫婦と共に難病と闘う息子、優輔(歸山竜成)の存在。難病を抱えながらも親を悲しませまいとする優輔のけなげな姿が反響を呼んでいる。第4話ではそんな優輔の病状に異変が…。厳しい状況の中、親子3人が信頼を置くのが井上医師だ。

引用;https://mainichi.jp/articles/20170731/orc/00m/200/001000c

 

ご両親が医者ですが、息子さんの主治医は遠藤憲一さんということでしょうか?

 

演技力の高い俳優さんとして知られているので、

どんな医者の姿を見せてくれるのか楽しみですね!

 

 

息子役は誰?

 

 

橘優輔は椎名桔平演じる橘啓輔とりょう演じる三井環奈の息子役になります。

前作で離婚を経験した二人ですが、本作では復縁しています。

もしかして息子の病気発覚で復縁したのかな?

 

りょうさん演じる三井先生が人手不足の中やめなければいけなかった理由は、

息子さんの病気に関係していたのかも・・・。

 

そして公開された情報によると、

橘優輔役は歸山竜成(きやまりゅうせい)さん

だということがわかりました!

 

 

引用:http://www.sunmusic.org/profile/kiyama_ryusei.html

 

目のキリッとした将来イケメンになりそうな子役さんですね!

 

出身地 埼玉県
生年月日 2006年12月1日
血液型  
サイズ 身長137cm 体重30kg B62cm W53cm H62cm 靴22cm
趣味  
特技 バレーボール、阿波踊り、体が柔らかい
資格  
その他 【スポーツ歴・習い事】
バレーボール、水泳、殺陣

所属事務所:サンミュージック

 

年齢は10歳!

きやまという名字は最初なんて読むのかわからなかったのですが、

この歸山という名字を持つ人は、現在日本に30人〜50人ほどしかいないそうです。

北海道、石川県、福井県などにみられる名字だそう。

 

他の出演作品の情報がなかったので、もしかしてこれが最初のお仕事かもしれません!

 

 

スポンサードリンク

 

 

病気はいつから?

 

 

「二人とも息子のある厳しい問題に立ち向かっており、大きな試練を迎えている。」

ということで、三井先生のやめた理由はこれだな!

と思いました。

 

息子がそんな状態だったら大切な仕事も申し訳ないけどやめてもしょうがないですよね。

 

優輔くんは拡張型心筋症であることが6年前にわかり、

補助人工心臓をつけて3年近く。

移植しか治す方法はない中、この年齢で移植心臓が見つかる可能性は限りなく低異様な状態です。

「拡張型心筋症」の治療には移植が必要で、現在、ドナーを待っている状態ですが、

もし見つからなかったら・・・・・・

 

ちなみにどんな病気かということも調べてみました。

 

 

拡張型心筋症とは・・・
心室壁の筋層が薄くなり、心筋の収縮力が低下し、心臓の内腔が拡張した状態。心臓のポンプ機能が低下し、血液を十分に送り出せなくなり、動悸・呼吸困難がみられる。進行すると浮腫・不整脈なども現れ、心不全状態となる。原因は明らかではないが、免疫異常や遺伝、ウイルス感染などによる場合があると考えられている。わが国では心臓移植適応の第一の疾患である。出典:日本心臓財団

 

 

まだ少ししか出ていない状態ですが、

すでに可愛い!!!

と話題になっていました。

 

 

 

これからストーリーに絡んできますが、

どんな演技力なのかとっても楽しみですね。

 

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)