12歳が特殊詐欺被害!20万円は誰のお金?振込方法や騙された理由は?

高齢者を狙った振り込め詐欺はよく聞きますが、

なんとまだ未成年の中学生が被害にあってしまったようです。

 

振り込め詐欺とは違うのですが、

特殊詐欺というものだそう・・・。

 

今って若い子にもそんな危険があるのですね;;

 

その中学生はどうして詐欺に気づかなかったんでしょうか?

そして被害額が中学生にとってはかなり大金なのですが、

そんなお金どこから持ってきたのでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 

 

概要は?

 

 

和歌山県警橋本署は25日、橋本市内の中学1年の女子生徒(12)がメールで「短時間でお金を稼げる」と誘われ、現金20万円をだましとられる被害があったと発表した。同署は特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、7月22日午後3時ごろ、女子生徒のスマートフォンで「短時間でお金を稼げる」というタイトルのメールを受信。「男性の相談に乗るとお金がもらえる」と促され、「まさと」と名乗る自称・会社経営者の男の悩みや愚痴など100通以上のメールをやりとりした。2千万円の相談料を支払うとのメールがあったという。

 担当窓口という人物から「振り込みには個人情報のロック解除が必要。お金を振り込んでほしい」とメールがあり、女子生徒は24日、同市内の現金自動預払機(ATM)から現金20万円を振り込んだという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00000511-san-soci

 

 

短時間に稼げるなんて大体怪しいものしかないと思うのですが、

女の子は気づけなかったんですね・・。

 

2000万円がそんな簡単に手に入ったら誰も苦労しないよ〜!!!

って思ってしまいました^^;

でもそんなメールを送る詐欺集団がいるなんて・・・

 

高齢者だけでなく、子供がいる人も

自分の子供が騙されないように気をつけないといけないですね・・・。

 

 

スポンサードリンク

 

お金はどこから出したの?

 

ネットを見ていると、中学生にとって大金の20万円はどこから出したのか

気になっている人が多かったです!

 

確かにそうですよね。

私が12歳のときを思い出すと、

20万円なんて貯金なかったですよ^^;

 

 

・色んな ”?” がある。  最近の子供は数十万円を動かせる様になったのか?

 

・これならお母さんが大人になるまで預かっておいた方が良かったかな。そっちも返ってこないか

 

12歳の子が20万円を自由に出来たと言う事に先ず驚いた。

 

・その20万円は、何処の誰の?

引用:ツイッター

 

 

調べてみると、

この事件が発覚したのは

 

家にあった20万を無断で持ち出し詐欺師に振込み、

その後、詐欺師の再振り込みの要求に対してお祖母さんにお願いし、

それを怪しいと思った祖母→母親へと伝わり事件が発覚したから

 

だそうです。

 

 

・・・ということはそもそもこの20万円ってこの女の子の貯金ではなくて

ご両親のためていたお金か、これから貯金するようのお金か、その月の生活費だったかって

ところですよね;;

 

もともと家のどこにお金があるのか、お母さんをみていたらわかる年です。

でもこんなことで頑張って働いたお金がなくなってしまって、

親御さんもショックだったろうなぁと思います。

 

でもまぁ娘さんがもっと危険な目に合わなくてそのへんはよかったと言えるのかもしれませんが^^;

 

おばあちゃんもすぐに怪しいと気づいて良かったですね。

おばあちゃんが怪しいと思うくらいの話なので、

その女の子にももうちょっとおかしいなって思う思考があれば良かったですね。

 

 

 

 

 

 

 

20万円って一括で振り込めたのかは謎ですが、

 

100通以上もメールをしていたようなので、

 

きっと言葉巧みに指示して追跡されないように詐欺集団は指示したのではないでしょうか。

 

犯人が捕まるのかどうか、お金が返ってくるのかどうかはわかりませんが、

 

高い授業料だったと思ってこれからは騙されないようにしなくてはいけませんね。

スポンサードリンク