長戸勇人(クイズ王)高校や大学中退の理由は?結婚や現在の仕事も!

長戸勇人(クイズ王)高校や大学中退の理由は?結婚や現在の仕事も!

長戸勇人さんが、2017年6月28日(水)に、

「くりぃむVS林修!超クイズサバイバー」

に出演されます。

 

林修先生率いるクイズ王チームのメンバーとして出演されるのですが、

この長戸勇人さんという人は、かつてクイズ界の一斉を風靡したい人物なんだそうです!

 

リアルタイムでその番組を見ていない世代からすると「どんな人なんだろう?」

って思ってしまいますよね。

 

長戸勇人さん自体、クイズ番組に出演するのはかなり久しぶりなんだそうです!

 

一体どんな人物なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 

プロフィールは?

 

 

名前…長戸勇人 (ながと・はやと)

生年月日…1965年7月29日

年齢…51歳 (2017年6月現在)

出身地…京都府

高校…嵯峨野高校

大学…立命館大学文学部地理学科(中退)

 

大学時代のサークルは、

「立命館大学クイズソサエティー」

別名「立命館大学クイズ研究会」

というもの所属し、会長を努めていました。

 

実は長戸さんが立命館大学に入ったのも

「クイズソサエティー」に入りたかったから

なんていう話もあります!

 

それだけクイズが好きなんて、きっと子供の頃から博識だったんだろうな〜

と思いますね!

 

 

実は年齢が林修先生と同い年!

当時有名人だった長戸さんのことを林先生はきっと憧れたりしていたかもしれませんね!

 

大学は中退となっていましたが、その理由まで詳しくはわかりませんでした。

ただ高校生の頃からクイズの大会で優勝したりしていますし、

大学卒業以外にやりたいことを見つけて中退したのではないかなぁと思います。

 

 

クイズの功績は?

 

 

過去のクイズの功績は以下の通りです!

 

 

  • 『アップダウンクイズ』(毎日放送)「新高校生大会」優勝(1981年4月放送)
  • 『パネルクイズ アタック25』(朝日放送)優勝
  • 『パネルクイズ アタック25』(朝日放送)「700回記念・大学対抗100人の大サバイバル」団体優勝(立命館大学クイズソサエティ)
  • 『クイズMr.ロンリー』(毎日放送)2回優勝
  • 『史上最大!第13回アメリカ横断ウルトラクイズ』(日本テレビ)優勝(機内400問ペーパークイズ第1位)
  • 『クイズMr.ロンリー2』(毎日放送)優勝
  • 『第5回FNS1億2000万人のクイズ王決定戦』(フジテレビ)第2ラウンド敗退
  • 『第2回FNS1億2000万人のクイズ王決定戦グランドチャンピオン大会』(フジテレビ)出場
  • 『第7回FNS1億2500万人のクイズ王決定戦』(フジテレビ)第2ラウンド敗退
  • 『第1回超人気クイズ番組統一NO.1決定戦! THEクイズ神』(TBS)準決勝敗退
  • 『第2回超人気クイズ番組統一NO.1決定戦! THEクイズ神』(TBS)第1ラウンド敗退

 

中でもアメリカ横断ウルトラクイズの功績が一番メジャーなもののようですね!

アメリカ横断ウルトラクイズというのは名前の通り、アメリカを横断してクイズをしていく番組で、

予選は日本で行い、その後はアメリカやその他の国でクイズ対決を行い、

そして最後の決勝戦はニューヨークで行うというのが決まりでした。

 

かなり高額な制作費ですよね・・・。

その当時バブルだったんでしょうか?笑

 

ウルトラクイズはかなり人気の番組で、

平均視聴率も20%を超え、

最高は35%というときもあったそうです!

 

今そんなに視聴率の取れるクイズ番組ってないですよね!

それだけみんなが注目していた番組だったんですね。

 

中でも「準決勝・ボルティモア決戦」

は、あらゆるクイズ番組の中で最高の戦いとして、現在でも伝説になっていて、

この回でクイズ読み上げの担当をしていた

「福留功男アナウンサーをして『史上最高の戦いだよ』と言わしめた」

凄まじい大熱戦だったそうです。

 

一体どんな戦いだったのか気になりますよね!

 

 

そんなすごい功績を讃えられて?

ウルトラクイズの賞品として、日本人では初めての「人体冷凍保存」の会員となったそうです。笑

 

じ、人体冷凍保存の会員って!!笑

 

それだけ知識の詰まった人物ってことですよね。

 

スポンサードリンク

 

現在の仕事や結婚は?

 

 

2005年に、立命館大学クイズソサエティーの最大のライバルである

名古屋大学クイズ研究会(上記の秋利らによって創設したクイズ研究会)OBの仲野隆也と

「有限会社セブンワンダーズ」を設立し、クイズ作家として活動しています。

 

他にも

・講演活動

・ウェブサイトでのコラムの執筆

・スマホのクイズアプリの配信

などをしていて、

1万問を超えるクイズを収録している

「長戸勇人のクイズ道場」

というクイズアプリは結構人気なんだそうですよ!

 

一万問ってすごいですよね!

私、一問も解けなそう・・・笑

 

 

結婚に関しては何も情報がなかったのですが、

長戸さんの名前を調べてみると、

過去に女性関係が結構派手だったのか、

クイズ番組に出演していた頃に関係のあった?

女性の掲示板なんかがたくさん出てきました^^;

 

あくまでネット上の書き込みなのでどこまで本当なのかわからないですが、

外見的にも相当当時はモテたんじゃないかなぁと思います。

 

若かった頃の写真も発見しました!

 

 

 

これはアメリカ横断ウルトラクイズの時のものですね!

鼻筋が通っていてハンサムですよね!

 

今でいう頭脳王の水上颯さんもイケメンで有名ですが、

当時はそんな感じで人気だったんでしょうね!

 

 

まとめ

 

 

かつて一斉を風靡したクイズ王の長戸勇人さん。

数々のクイズを制して現在は会社を設立して、

クイズ番組制作に携わっています。

 

久しぶりのクイズ番組登場ということで、

どんな活躍をするのか楽しみですね!

 

スポンサードリンク