キュボロの中古や安い類似品の種類!正規品最安値は?藤井四段が愛用!

キュボロの中古や安い類似品の種類!正規品最安値は?藤井四段が愛用!

現在ノリに乗っている将棋界の若き新生・藤井聡太四段。

 

快進撃が続いていて、どこまで連勝記録が伸び続けるのか期待されていますが、

一体どんな風に育ってきたのかというところでも注目されていますよね!!

 

天才の育て方とか、東大に入れるための子育てとか、

教育に関して本が出版されたり、いろいろと世間でも注目される世の中ですが、

今藤井四段が幼少期にはまっていたおもちゃがすごいと話題になっています!

 

今日はそんな木製立体パズルの「キュボロ」

について、どんなおもちゃなのかまとめてみました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

どんなおもちゃ?

 

 

 

■3次元の世界を構成する楽しさ
コースの組み立ては無限にあります!
cuboroで遊びながら手触りの感触と素材の重量感を楽しめ、手の感覚・視覚・忍耐だけでなく数学的・幾何学的な感覚、理論的思考、試み・失敗を繰り返し、真似・記憶することなど様々な感覚と能力を総動員し、遊びは限りない世界が広がっていきます。

 

スイスのキュボロ社製で、溝や穴がある5センチ角の立方体の積み木を組み合わせて、上から落としたビー玉が下まで転がり落ちるように道を作って遊ぶ。積み木に使われているのは、スイスの天然ブナ材。30年ほど前に同国で子供たちのために生まれたおもちゃだ。日本知育玩具協会の代表理事を務める藤田篤さんも、10年以上も前からキュボロの良さを広めてきた。

 キュボロはいろいろなパーツを試行錯誤しながら組み合わせて、1本の玉の道を完成させることで、集中力や立体・空間的な構造を理解する力、論理的な思考力などが身に付くという。「これらの能力は将棋が強くなる力と一致する」と藤田さん。「集中力はもちろん、キュボロでパーツを組み合わせて1本の道を作ることは、将棋の数手先を読むことに通じます」と分析する。

 

商品の対象年齢は4歳〜

となっていますが、

藤井四段は3歳頃から愛用していたとようですね。

 

知育って今とっても注目されていますが、

今回藤井四段がこのおもちゃの名前を出したことでさらに人気になりそうですよね^^

 

 

正規品の最安値は?

 

 

そんな知育にいいなんて聞いたらお子さんがいる家庭は欲しくなってしまいますよね^^

我が家にも2歳の子供がいるので、

想像力とか思考力とかにいいなら欲しいなぁ〜と思って調べてみたのですが・・・・

 

なんと結構な高額商品!!!!!

 

いくつか種類があるのですが、

こんな感じです^^;

 

 

しかも正規品はどこのお店も現在在庫がないような状態で、

いろんなショップのサイトをみてみましたが、

2018年の春に入荷予定などのところが多かったです。

 

クリスマスにお孫さんにあげたい人もいるのかなと思いますが、それじゃあ間に合わないですよね!!

 

現在販売可能の商品もあったのですが、

定価を大幅に上回って、

69999円

払えば、すぐに購入できるようです。

 

さすがに定価よりも何万も高いと買う気が起きないのですが・・・・

人気希少商品だとしょうがないのかなぁ^^;

 

最安値を調べてみたところ、

いろんな種類はあって、小さめなものは安いですね!

 

 

スタンダードの最安値は調べた限り34560円でした。

ただこの価格で買うには予約が必要になってしまいますね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

安い類似品や中古は?

 

 

結構な高額商品だということがわかったし、

予約必須商品ということで、手に入らないや〜・・・

と思ってしまったのですが、

 

なんとか似ている類似品があれば知りたい!

中古品はあるのか?

ちょっと調べてみました^^

 

 

類似品で調べてみると、

・クゴリーノ
・組み立てクーゲルバーン
・スカリーノ
・くもん出版のくみくみスロープ

・トイザらス イマジナリウム

 

があるようです!

 

・クゴリーノ

 

 

クゴリーノは、キュボロ社の商品です。

キュボロを作っている会社が正式に販売している、類似おもちゃということになります。

クゴリーノの特徴としては、

・キュボロと同じように、立方体を繋ぎ合わせる楽しさがある
・キュボロより、簡単に遊べる
・キュロボと比べると、安い

があります。

 

キュロボは「穴の中をビー玉が転がっている所が見えない」から小さい子供には

少々難しかったりするのですが、クゴリーノはビー玉が転がっているところが見えるので、

幼児でも直感的に遊べるという長所があります^^

 

 

・クーゲルバーン

 

 

組み立てクーゲルバーンは、ドイツのハバ社が販売している商品です。

 

特徴は、

・スロープでビー玉を転がすことに特化
・ドミノなどの付属
・キュボロ社の製品より安い

 

があげられます^^

キュボロのような立方体ではなく、スロープを使って、ビー玉を転がすことに特化しているおもちゃです。

 

 

・スカリーノ

 

 

スカリーノは、スイスのヒルバッグ社が販売している商品です。

 

特徴は、

 

・スロープが斜めなので簡単に転がる
・中には、鈴の音が鳴るパーツなど特殊パーツもある
・基本パーツはシンプル

 

ということです!

 

立方体ではありませんが、基本パーツがシンプルです。

鈴や音が鳴るパーツもあり、ワンポイントのお楽しみが増えています。

スロープが斜めなので、簡単にビー玉が転がる仕組みが作れるので、

あまり頭を使わなくても完成させることができます。

価格はキュボロよりは安いです。

 

 

・くみくみスロープ

 

 

 

これはおなじみのくもんの商品ですね!

見た目的にはキュロボとは全然違っていますが、

内容は似ています。

 

特徴は、

 

・カラフルで多様なパーツを組み合わせて遊ぶ
・簡単なものから、複雑な形まで作れる
・価格が安い

 

です!

 

パーツを繋ぎ合わせて、ボールを転がして遊ぶおもちゃです。

対象年齢は3歳からで、複雑そうに見えますが意外と単純なパーツも多いので

シンプルなものなら小さい子でも作れます。

 

メリットは何と言っても価格が安いということ!

数千円で購入できるので、この手の商品の中では最安値ですね。

 

 

・トイザらス イマジナリウム

 

 

こちらはトイザらスのオリジナル商品です^^

木製なので、くもんの商品よりはキュロボっぽさはありますよね!

こちらも数千円で購入でき、種類もいくつかあります。

 

 

中古品も探してみましたが、

リサイクルショップでも稀においてあったりするようですが確実ではないですね。

メルカリやヤフオクでも出品があったりすることもあるので、

中古でもいいからどうしてキュロボがいい!!

という場合にはこまめにチェックしてみるのもいいかもしれませんね^^

 

スポンサードリンク