三浦弦太の高校と中学は?熱愛彼女の噂!年俸と移籍金がすごい?

三浦弦太の高校と中学は?熱愛彼女の噂!年俸と移籍金がすごい?

先週FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選の

イラク戦に向けた日本代表メンバーが発表され、

初の代表入りをした三浦弦太三浦弦太選手!

 

現在はガンバ大阪に所属している三浦選手ですが、

今回の初選出で一気に知名度が上がりそうな予感がします^^

 

一体どんな選手なのか、

気になる噂についても

調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

プロフィールは?

 

 

 

三浦弦太(みうら げんた)

・生年月日  1995年3月1日

・年齢  22歳

・出身  愛知県豊橋市

・身長・体重 183センチ・77キロ

・所属 ガンバ大阪

・ポジション  DF(ディフェンダー)

・利き脚 右

 

身長が180以上なので、結構高身長な方ですよね!

サッカーを始めたのは小学校1年生の時。

まぁまぁ始めた時期は普通くらいだと思いますが、

その当時からFWやMF、GKなどいろんなポジションを経験してきたそう。

 

少年サッカーってあまりポジション固定しないのが普通なのでしょうか?

 

中学生になると、FC豊橋デューミランでDFにコンバートされ、

中学校2年時には愛知県トレセンに選出されています!

もうその当時からサッカーセンスが良かったんでしょうね!

 

 

中学や高校は?

 

豊橋市立豊岡中学校

に進学し、中学1年生の時にFC豊橋デューミランでDFにコンバートされ、

中学校2年時には愛知県トレセンに選出されたのですが、

県トレセンのチームメートから刺激を受けたことがきっかけとなり、

高校は大阪桐蔭高等学校へ進学しています。

 

高校から親元を離れてるんですね〜。

それほどその時から将来を有望されていたんでしょうね!

 

親御さん的にはきっと寂しさもあったのでしょうが、、

息子の選択を応援してあげたんでしょうね〜!

 

母校の大阪桐蔭高等学校

平成17年に本校Ⅲ類男子サッカー部が創部して以来、

卒業生がフル代表に選出されるのは初めてということで、

男子サッカー部の永野監督は、

「代表の中では年齢は若いが、フィジカル面の強さや攻撃参加の秀でた能力を生かして
素晴らしいパフォーマンスを見せてほしい」

 

とコメントしていて、卒業生の活躍は後輩たちの大きな励みになっていることが伺えます!

 

 

彼女はいるの?

 

 

現在22歳の三浦選手。

彼女の一人くらいはいてもおかしくない!!!

と思うのですが、熱愛報道などないのか調べてみると・・・

 

現在のところ、そういった情報は全くない

ということでした。

 

多分ん彼女がいたとしても有名人とかではなく

一般人の可能性が高いでしょうね〜!

 

高校とかから支えている彼女とかいたらなんか好感度上がります。笑

 

まだ22歳という年齢なのですが、サッカー選手は結婚が早い人が多いので、

もしかしたら電撃結婚もあるかもしれないですよね!

 

本人のSNSを見ると、見事に女の影は一切なし!!!笑

 

男子まみれの内容です。笑

 

なぜか三浦選手の名前を検索すると、

 

「彼女 別れた だれ」

 

というキーワードがよく検索されているのですが、

そもそも別れたってどこからの情報なのかも謎でした^^;

 

それだけ私生活を気になられているってことですかね。

 

スポンサードリンク

 

年俸や移籍金は?

 

 

サッカー選手といえば、年俸がいくらなのかも気になるところ!

まだ22歳という若さですが、

ガンバ大阪の推定年俸は・・・・・・・

 

2000万円!!!!!

 

 

だそうです!!!

夢がありますね〜サッカー選手!

 

22歳で2000万円稼げる人ってそうそういないですよね。

今回代表に選出されたので、その成績次第では来年あたりもっと上がる可能性もありますよね^^

 

ちなみに2013〜2016には清水エスパルスに所属していましたが、

その当時は360〜500万円だったようです。

 

それを考えると倍以上に跳ね上がっています!

移籍したことでこんなにもらえるって、かなり評価されてることがわかりますね。

 

2016年はチーム事情からサイドバックもつとめ、

29試合に出場して清水のJ1昇格に貢献したそうなので、そういった背景や経験などから

今の年俸なのかなぁと思いました。

 

ガンバ大阪に移籍したのは2017年なので今年の出来事です。

移籍の際には、

 

『このたび、ガンバ大阪へ移籍することになりました。エスパルスでお世話になった4年間は降格、昇格を含め多くのことを学び、経験させてもらいました。自分にとってかけがえのない財産であり、今の自分があるのはエスパルスのおかげだと思っています。怪我や体調不良でなかなかプレーできないときも、サポーターの皆さんの声援に本当に励まされました。そんなエスパルスを離れることは非常に辛い決断でした。ただプロである以上、より高いレベルでプレーし、もっと成長したいという思いも強く、チャレンジすることを決めました。サッカー王国であるこの街でプレーできたこと、誇りに思います。本当にありがとうございました。エスパルスに関わる全ての人に、より一層活躍する姿を見せて恩返ししたいと思います』

と、コメントしていて、

移籍に関しては悩んだ末の決断だったのかなぁ?と感じました。

 

移籍金額に関しての情報は明確なものはなかったです。

レンタル移籍ではなく完全移籍なので、そこそこの金額の移籍金が支払われたのではないかな?

という予想です。

 

 

性格は?

 

 

代表入りが決まる前、

「まだ早いかなと思いますけど、呼んでもらえたらありがたい」

とコメントしていたり、

柏戦のパフォーマンスについて、ハリルホジッチ監督が評価したことを聞かされた直後、

「そういう評価はうれしいし、ガンバでしっかりと結果を残せれば、日本代表もそう遠くないことが分かった。このまましっかりと自分の良さを出し続けたい」

 

とコメントしていたり、

結構賢所というか、控えめな性格なのかなぁ?という印象を受けました。

 

ただ他の記事などを読んでいると、

性格も明るく、チームのムードメーカーと評していることもあって、

きっと長年所属していた清水エスパルスを離れる時には、

ファンだけでなくチームメイトにも惜しまれたのではないかなぁと思います。

 

中にはこんな写真も発見。

 

 

本人も自分の性格を「明るい」と語っていましたし、

きっとどこへいってもみんなとうまくやっていける性格なんだろうなぁと思います^^

 

 

プレースタイルは?

 

 

三浦選手のポジションはディフェンダー。

 

どんなプレースタイルなのか調べてみました。

見る人によって評価は違ってきますが、

 

フィードの部分で、三浦とファビオが良い“攻撃のスイッチ”になってくれた。

昨年はCBからパスが出ることが少なかったので、三浦の広角の長いボールとか、ファビオのバイタルにつけるボールとかに彼らの良さが出たと思います」(長谷川監督)

(出典:http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=22372)

 

1対1は強く、タイトなマークや空中戦が得意で、

また、フィードも得意で、30~40mの長さの性格なパスをだせる。

和製フルメンス。

なんていう意見もありました。

 

和装フルメンスって。笑

 

ハリル監督からは、

 

「ここ2、3カ月特に注意して見ていた。森重もずっとA代表で丸山(東京)もいたけどちょっと満足することができなかった。ここ2カ月、フィジカルでいいパフォーマンスを見せていた。デュエルでの空中戦も強いし後ろから組み立ても賢さを見せる。この若い選手を信頼したいと思う。(鹿島の)植田を少し抜いている。(植田は)けがもあるし」

 

とコメントされていて、

かなり期待されていることがわかります。

年齢は若いですが、信頼に値するという評価のようですね。

 

 

今年は移籍してすぐに代表入りと、三浦選手にとっては飛躍の年になりそうです。

初選出ですが、どんな活躍を見せてくれるのか

今からとっても楽しみですね!

 

スポンサードリンク