孤食ロボット(ドラマ)の最終話ネタバレは?原作キャラとの比較も!

孤食ロボット(ドラマ)の最終話ネタバレは?原作キャラとの比較も!

こんにちわ!

 

最近人気漫画がドラマ化や映画化されることが多いのですが、

映像化するときって原作ファンは、

「これ映像化しちゃうのか〜・・・」

って思う場合と、

「映像化!?見たい!!!」

って思う場合と2パターンに分かれますよね。

 

今日発表されたのは、

「孤食ロボット」という

Cookieで連載中の岩岡ヒサエ先生原作の漫画です!

 

6月よりスタートする日本テレビ系の新ドラマ枠『シンドラ』で

放送が決定したこの作品。

 

主演はトリプル主演んということで、

Hey!Say!JUMPの有岡大貴、高木雄也、八乙女光が抜擢されました^^

 

 

トリプル主演なんて本当に珍しいし、

ファンはめっちゃ嬉しいですよね^^

 

原作との比較はどうなのか、

最終話のネタバレなどもチェックしたいと思います!

 

 

スポンサードリンク

 

 

あらすじは?

 

なんだかうまくいかない日々を送るお一人様な「ご主人様」と、小さいながらに彼らを美味しい“ごはん”で元気づけるロボたちによる心温まるエンターテインメント作品となっている。

 有岡は、料理が苦手なOL・高木希巳(三倉茉奈)のもとに送られるアンドロイド“ムジャキ”。高木は、うまく他人とコミュニケーションがとれない気弱なサラリーマン・矢口豊(森田甘路)のもとに送られるアンドロイド“ヤンチャ”。八乙女は、熟年離婚の危機が迫るおじさん・小橋アキオ(阿南健治)のもとに送られるアンドロイド“オットリ”役に起用。なお、居酒屋「隠し包丁」の店長・増澤は温水洋一が演じる。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170512-00000371-oric-ent

 

孤食ロボットって、孤独な人と一緒にご飯食べるロボットかと思いきや、

孤食してるおひとりさまのところに、突如かわいすぎるロボットがやってきて、

そのロボットがいちいち、食のアドバイスをしてくれるというお話。

 

ちなみに孤食とは孤食(こしょく)とは一人で食事を取ること。

特に食事の際に孤独を感じてしまう「寂しい食事」のことです。

 

孤食ロボットは、特別な能力があるわけでもないし、

困ったら助けてくれるわけでもないし、料理をしてくれるわけでもない。

ただただ、そばにいて、ご主人さまの健康のためにがんばる!

 

試し読みができたので読んでみたのですが、

「料理できないんかーい!!!!」

っておもわず突っ込みたくなりました^^;

 

でも可愛いロボットがご主人さまのことを考えて頑張る姿が

なんとも健気できゅんってしてしまいました^^

 

 

可愛いロボットたちの頑張りで、主人公たちが変わっていくところも見どころです^^

 

 

原作との比較は?

 

 

 

原作のイラストはこんな感じ。

ゆる〜い感じが可愛いです^^

 

食事や食べ物もたくさん出てきます。

 

ドラマのロボットたちはというと・・・

 

 

じゃじゃ〜ん!笑

これはなんとも言えない可愛さ!!

このまま普通の大きさだったらインパクトできますが、

実際は25センチの手のひらサイズになります!

 

それくらいの小ささならこの奇抜な感じでも可愛いですよね^^

さすがに人間サイズだったらびっくりします!笑

 

その辺りはCGでなんとかするのでしょう!

 

可愛らしさ設定が4歳から5歳の無邪気な性格のアンドロイド。

孤食ロボット第1号機。

 

まるでガキ大将のようにやんちゃなアンドロイド。

ロボ用ファッションカタログで自分のコスプレ用衣装を勝手に頼む癖がある。

 

 

蝶ネクタイにスーツという執事のようなスタイルで物腰も上品で穏やかだが、

年寄りっぽくおっとりしたアンドロイド。

返却されることを顧みず動く優しいロボ。

 

 

それぞれの名前や設定は、メンバーに合わせてドラマオリジナルで

作られた設定です。

 

それぞれのイメージに合っているキャラ設定になっている気がしますね^^

 

それにしてもこのメンバー全員20代後半なんですね!

個人的に有岡くんが一番に合っていると思います。笑

 

 

スポンサードリンク

 

 

最終回ネタバレは?

 

 

アンドロイドたちの設定的に、

それぞれのエピソードが盛り込まれて進んでいくと思うのですが、

最終回はどうなるのでしょうか?

 

ご主人様たちと仲良く暮らしていく感じで終わるのか、

別れがあるのか・・・

 

ムジャキはアンドロイド第一号という設定もあるので

そのあたりの背景も描かれるのではと思います。

 

最終回が放送され次第また追記したいと思います^^

 

 

 

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)