贄姫と獣の王のネタバレやパクリ疑惑は?あらすじや口コミも!

贄姫と獣の王のネタバレやパクリ疑惑は?あらすじや口コミも!

こんにちわ!

 

私はもともと漫画が大好きで、一時期漫画喫茶でバイトしていたこともありました^^

漫画喫茶って、漫画好きにとっては最新刊もチェックできるし、

整頓しながら面白そうなもの発見できたり本当に夢のようなバイトでした。笑

 

ただネットカフェなので、シャワーの清掃だったり、

お部屋の清掃だったり、必ずしも綺麗な部屋ばかりではないので

その辺りが大変だったりしたのですが・・・笑

 

子供を出産してなかなか漫画を定期的に買ったり読んだりしなくなったのですが、

これ面白い!っていうものは立ち読みして単行本買ったりしています。

 

そんな私が最近ハマっているのが、

 

「贄姫と獣の王」

 

という漫画です^^

 

花とゆめで掲載されている漫画なのですが、

人間の少女と人外の魔族の王さまのお話です。

 

こうゆう設定大好物なので、

最初に見てからハマりました!

少女がかなり幼いので、

恋愛も甘酸っぱい感じに進んでいくのかなぁ〜?

なんてワクワクしています。

 

現在3巻まで出版されていますが、

そんな贄姫と獣の王のあらすじなどをまとめてみました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

どんなストーリー?

 

人間の少女サリフィは魔物の王に食べられる運命の生贄にされるために

育てられ、瘴気に満ちた魔物の国の異形の王の下に連れてこられました。

魔界の王は大きな角と鋭い牙を持つ、恐ろしい姿をしています。

 

生贄にされて連れてこられた人間はみんな恐怖に満ちているのに、

サリフィは違いました。

 

「わたしはおー様よりもっと恐いものをものを知っている」

サリフィは自分が生贄にされるために育てられたことを知った時、

その事を話している養父母の凍った目を思い出していました。

 

そして供儀の日。

まるで花嫁のようなきれいなドレスを着て供儀の部屋に

一人で待つサリフィの所へやって来たのは、

王に反感を持つ家臣の一人でした。

サリフィになりすまし、王を殺そうと企んでいたのです。

謀反人に殺されそうになったサリフィを助けてくれたのは

浅黒い肌の人間の男でした。

 

実はそれが魔界の王さまだったのです。

王には秘密がありました。

魔族の国の瘴気が薄れ、月の光が差し込む供儀の日に

王の体に半分流れる魔族と葉違う血が、もう一つの人間の姿を現すのです。

 

供儀の日に生贄の娘を密かに逃がし、自分の体を剣でキズつけて

辺りに血をまき散らして生贄の娘が王に食べられたかのように見せかけていたのでした。

 

それを知ったサリフィは、

「やさしいおー様・・わたしはおー様に食べられたいな」

 

そんなサリフィに王様はサリフィを自分の妃にすることを決意しました。

そしてサリフィは王様に「レオンハート(勇敢な心)」という名前をつけました。

 

 

このお話はそんな人種が違う二人のラブストーリーです。

人間と魔族は共存できず、過去に争いをしていて今でも生贄の

習慣があり、大きな溝があります。

人間のサリフィが魔族に妃として認められるように奮闘する姿や、

人間と魔族の架け橋になれるのかというところも見所ですが、

 

レオンハートのサリフィへの愛や人間の姿にもきゅんきゅんできると思います^^

 

 

 

スポンサードリンク

 

口コミは?

 

 

 

 

 

これは…好きな内容です。魔族の王の真実の姿が、中身も外見も強くて優しくて素敵です。王様の人型がかっこいい♡生贄として来たサリフィも生贄として育てられてきた可哀想な生い立ちで、二人がお互いに心の支えになりつつあるのが良いです。瘴気を浄化する指輪をプレゼントされるシーン、凄く良かった(T_T)

 

最近増えた(気がする)獣♂×少女の漫画だと思うけど、王様がヒロインに思いっきり心を許しているし、しかし異種婚姻譚なのに王様が人間の姿にあっさり戻ってるし、凄く個人的に色々と意外な所が多くてまずそこに関心がいってしまった。人間にあっさりなるのは最初は読み切りだったのかもしれないが。ヒロインは表紙の印象程儚げじゃないどころか、凄くあっけらかんとしていて可愛いし、人間と魔物の関係や生贄の立場の描き方のシビアさなんかもかなり魅力的に感じたので、読んでいて素直に面白かったが。結構あからさまな隠喩を混ぜるんだなとも。

 

◆れんたる◆初読み作家さんです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶人外×少女、キテますね〜。ハーフなおーさまの人型がイケメンなのも王道ですが大好きです。キャラも雰囲気も好きだし、おーさまの謎もまだまだあるし続きも出たら読みたいな。獣に必須のモフモフもたまりません。尻尾モフモフ♡

引用:http://bookmeter.com/bl/4592215419?only_netabare

 

 

私も獣×人間という設定に最近ハマっていて、

これは!!!と思ったのです^^

 

スポンサードリンク

 

パクリ疑惑は?

 

ネットで検索していたらサーチのところにパクリと出ていたので気になりました。

たくさんの漫画が存在するので、多少何かしらかぶる部分はあると思うんですよね。

 

私ははじめて読んだ時に、人外からある決まった日に人間の姿になってしまって、

その日は怯えて一夜を過ごす・・・

 

というところが「犬夜叉」に似ているなぁ〜なんて感じました。

まぁそれは半妖の犬夜叉が夜人間の姿になってしまう時に

似ていたからなんですが^^;

 

他には

生贄として魔王に差し出された天涯孤独の少女、という導入部はどうしても「ミミズクと夜の王」を思い出してしまった。

なんてコメントも発見しました。

 

でも他にはこれのパクリだ!!!!!

なんて話は特に見つからなかったので、

なんとなくこの部分が出ってい似ているなぁという、

漫画あるあるなんだと思います^^

 

作者の友藤結さんはTwitterをしていて、

そこではイラストも見れたりするので

オフショット的なものも見られて楽しいです^^

 

 

 

次号の発売も楽しみです!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました^^

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)