桑名真也(小国町副町長)の画像や大学は?結婚や酒気帯びの処分も!

こんにちわ!     先日主人が飲み会の後に電車で帰ってくる途中に 寝過ごしてしまい、終点まで行ってしまい、 タクシーで帰ってきました^^; 終...

こんにちわ!

 

 

先日主人が飲み会の後に電車で帰ってくる途中に

寝過ごしてしまい、終点まで行ってしまい、

タクシーで帰ってきました^^;

終点駅から自宅は3駅ほどなのでまだよかったですが、

終電で寝過ごしってかなりやばいですよね。

 

私はそういった経験がないのですが、

男性にはよくある話なのでしょうか?^^;

 

 

さて、

小国町副町長の桑名真也さんが

酒気帯び運転で逮捕されました。

 

副町長っていうので年配の方を想像していたのですが、

31歳と若かったのでびっくりしました。

 

スポンサードリンク

 

概要は?

 

 酒を飲んで車を運転したとして、福岡県警は25日、熊本県小国町宮原、同町副町長、桑名真也容疑者(31)を道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕した。桑名容疑者は2008年に総務省に入省したキャリア官僚で、昨年4月から同町に派遣されていた。

 逮捕容疑は25日午前3時15分ごろ、福岡市中央区薬院1の市道で酒気を帯びた状態で車を運転したとしている。「24日の夜に飲酒をしたのは間違いないが、アルコールは抜けていると思った」と供述しているという。

 福岡県警によると、県警交通機動隊が赤信号で停止中の桑名容疑者に職務質問し酒の臭いがしたため検査をしたところ、基準値を超える呼気1リットル当たり0・18ミリグラムのアルコールが検出された。車は町の公用車で、桑名容疑者1人が乗車していた。

 小国町によると、桑名容疑者は福岡県の幹部と意見交換する予定で、24日午後に自分で公用車を運転して町役場を出たという。福岡県によると、桑名容疑者は福岡市内であった、県幹部を含む総務省からの出向者の新年会に参加。出席者の1人の家に泊まったが、この出席者は「朝起きたら既にいなかった」と話しているという。町は「事実関係を確認している」としている。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000017-mai-soci

 

本人はもうお酒は抜けていると思って運転したようですが、

お酒臭かったとあるので全然抜けていないですよね・・・^^;

 

お酒を飲んでからの時間もそんなに経っていないですし、

なんで抜けているという判断をしたのかかなり謎です。

 

バレなければいいや〜という感じだったのでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 

プロフィールは?

 

桑名真也

兵庫県出身

東京大学教養学部卒業

経歴:

平成20年4月 総務省入省
平成20年8月 群馬県総務部市町村課
平成21年7月 総務省消防庁予防課危険物保安室
平成22年9月 同 自治財政局地域政策課地域情報政策室
平成25年3月 外務省在ヨルダン日本国大使館
平成27年7月 総務省自治大学校
平成28年4月 熊本県小国町副町長

 

こうやって見てもものすごい経歴ですね!

かなりのエリート街道まっしぐらなのがわかります!

それがこの一件で台無しになってしまいましたね^^;

 

 

 

調べてみましたが結婚などの情報はなかったので独身の可能性が高いですね。

 

スポンサードリンク

 

酒気帯びの処分は?

 

現在事実確認をされているようですね。

このまま続けるというのはかなりバッシングがありそうなので、

どうなるかわかりませんが厳しい処分がなされる可能性もありますね。

 

酒気帯びで事故にならなかったのが不幸中の幸いだったのかと思いますが、

本当に気をつけてほしいですね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

PREV:富岡且貴(児童ポルノ製造)の顔画像やFacebookは?バイト先はどこ?
NEXT:亀島悠希(レール歩き)の画像やFacebookは?大学の処分や就職は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です