大久保智貴(筑波大付属病院)の顔やFacebookは?家族は医者?

こんにちわ、エルです^^   今日はほんっとうに寒かったですね〜!! 寒波が来ているとは言っていましたが、 天気もいいし、ポカポカしてそうな気がし...

こんにちわ、エルです^^

 

今日はほんっとうに寒かったですね〜!!

寒波が来ているとは言っていましたが、

天気もいいし、ポカポカしてそうな気がしたのに

外に出たら極寒。

今日の夜は迷わず鍋にしました。

 

私の住んでいるところは雪は降らなかったのですが、

テレビを見ていたら女子駅伝が大雪の中行われていて

中継見ていてもよくこんな中決行されたな〜!

とびっくりしました。

 

 

さて、今日大学病院の医師が逮捕されたというニュースがやっていました!

何したんだろうと思ったら、

女子大生の家に侵入・・・。

 

そんなことしたら捕まるのわかりきっているのになぜ?

 

気になったので調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

概要は?

 

女子大生の家に侵入し金品を盗もうとした疑いで、大学病院の医師が逮捕された。
筑波大学付属病院の医師・大久保 智貴容疑者(27)は、2016年9月、茨城・つくば市内の女子大生(22)が住むアパートの部屋に侵入し、バッグを物色したが、気づかれたため、逃走した疑いが持たれている。
調べに対し、「覚えていない」と容疑を否認しているが、警察は、わいせつ目的で侵入した可能性も含め、捜査している。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170115-00000034-fnn-soci

 

金品目的だけというわけではなく、わいせつ目的だったのでは?

なんて声も出てしまうのはわかりますよね。

医大生が集団わいせつして逮捕されたのも記憶に新しいです。

 

27歳ですが、医者なんだから金銭面では困っていなそうなのに。

 

スポンサードリンク

 

どんな人物?

 

本人はフェイスブックもやっていたようですが

現在はページが削除されています。

本人は捕まっていますので、他の人が削除したのでしょう。

 

 

 

眼科の研修医だったようですね。

研修医ってそんなに給料安いんですかね?

でも大学時代は色々と海外旅行にも行っていたようです。

 

スポンサードリンク

 

実家や家族は?

 

調べてみましたが、ご実家が病院かどうかの情報はありませんでした。

でもせっかく息子が医者になったのにこんな風に逮捕されてしまって、

ご両親は本当に悲しいし、恥ずかしいのではないかなぁと思います。

 

最近は医療に携わる人のわいせつ事件を多く目にする気がしますし、

今回のことも金品だけが目的ではないのでは?

と疑われても仕方ないですね。

 

被害にあったのは女子大生ということですが、

犯人と面識があったのか、

家にちゃんと鍵をかけていたのか、

そのあたりも気になりました。

 

本人は犯行を「覚えていない」と言っていますが、

本当のところどうなのか、ちゃんと話してほしいですね。

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

PREV:綾野剛が嵐にしやがれでジャケット撮影!画像や動画は?
NEXT:宮迫博之が大島優子に噛まれた腕時計のブランドや金額は?

コメント

  1. 広敷伊賀者 より:

    27歳で眼科勤務医ということは、2年間の医師の初期臨床研修(スーパーローテ)を修了して法律上は一人前の医師(病院や診療所の開設資格あり)ではありますが、国立大学法人筑波大学附属病院の医師のヒエラルキーでは下から3番目の「S1」と略称される医師3年目の「シニアレジデント1」という地位にあります。医学界では一般に、「後期研修医」「専門研修医」「専修医」「専攻医」「レジデント」などと呼ばれ、眼科なら日本眼科学会専門医資格を取得するために4年間勤務します。筑波大学附属病院での後期研修医の待遇は「非常勤職員(医員)」で、給与は日給1万3000円×21日+医員手当月額1万5000円-所得税-住民税-健康保険料-厚生年金保険料-雇用保険料-1万数千円の宿舎費(駐車場代を含む。)で翌月17日に手取り20万円支給の簿給です。レジデント宿舎を追い出され民間賃貸マンションを借りていても住居手当もなく、眼科では夜間診療(宿直)手当はほとんど支給されません。時間外勤務手当も病棟新設で財源がなく症例検討会参加でも支給されません。民間でいうボーナス(期末手当・勤勉手当年約4~5か月分)はありません。このほか、高額な日本眼科学会学会費、病院眼科医局の医局費、「アカデミックレジデント」と呼ばれる医学博士取得を目指す大学院生は更に入学金28万2000円、授業料年間53万5800円、医学書(手技DVD)購入代がのしかかります。日給9500円+臨床研修手当3500円が出るジュニアレジデント時代と税込1万5000円しか月収は上がりません。ひたちニセ眼科医事件のようにコンタクト外来のアルバイトや、白内障出張手術で数千万円も稼げ、常勤医(助教、病院講師、診療講師、准教授、病院教授、教授)なら制限はあるものの、週1日の「研究日」や休日に外勤(アルバイト)もできますが、S1は医局での雑務も多いのでアルバイトもままなりませんね。私は、50代の独身の国家公務員(法律職)兼夜間大学院博士後期課程学生ですが、秋葉原のキャバクラでバイトしていた筑波大学医学群医学類女子学生Aと知り合い、研修医になった今でも援助交際を続けていて、医師国試過去問集をはじめ、医学書、エコー・心電図のDVD、靴、ブランドバッグ、洋服、ドクターズコート(医師白衣)、カメラ、調理家電などなど貢がされました。このキャバクラや系列店には、前カノの東京大学医学部医学科(駒場は理科Ⅲ類)、東京医科歯科大学医学部医学科、徳島大学医学部医学科(長期休業のみ)、日本大学歯学部(のち東京医科歯科大学大学院歯学研究科進学)の女子学生らがキャストとして長期間バイトしてましたよ。大学病院でなく、市中病院なら宿舎補助+基本給45万円で最大65万円まで毎年上がります。筑波大学附属病院後期研修医貧困の最大の理由は、簿給の上、上級医としてJ2、J1の初期臨床研修医と臨床実習中の医学類5・6年生の昼食代、酒代や指導医への数千円の弁当代を負担する医学界の体育会系体質にあります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です