箱根駅伝2017の花の2区エントリーまとめ!記録や順位は?

%e7%ae%b1%e6%a0%b9%e9%a7%85%e4%bc%9d2017%e5%be%80%e8%b7%af%e3%81%ae%e9%a0%86%e4%bd%8d%e3%81%af%ef%bc%9f%e5%8c%ba%e9%96%93%e8%b3%9e%e3%82%84%e5%be%a9%e8%b7%af%e3%81%ae%e6%b3%a8%e7%9b%ae%e9%81%b8
こんにちわ、エルです。   東京から雪国の地元に帰省しているのですが、 持って来たコートが薄すぎて全然役に立ちません・・・。   地元の寒さ、な...

こんにちわ、エルです。

 

東京から雪国の地元に帰省しているのですが、

持って来たコートが薄すぎて全然役に立ちません・・・。

 

地元の寒さ、なめてたなぁって感じています・・・。

なので母の使っていないコートを借りています。

沖縄に帰省中の友人はかなりあったかいみたいで、

羨ましいなぁ〜と思うばかりです。

 

 

さて、本日ついに箱根駅伝2017のエントリーが発表されましたね!!

いよいよ本番が近づいて来たって感じですね!

 

そんな箱根駅伝の花の2区。

今年は4、5区のコース変更もあって、

エース級が集結するのではないかと言われていました。

 

そんな花の2区のエントリー選手についてまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

2区の詳細は?

 

23.1km

鶴見中継所~戸塚中継所

第2区は、鶴見中継所から戸塚中継所までを走ります。

この区間は、東海道五十三次で箱根越えに次ぐ難所といわれる権太坂を擁します。さらに、ラスト3kmに位置する「戸塚の壁」と呼ばれる連続する登り坂も走者を苦しめます。地形的にも走りづらい区間です。

なので、体力だけでなく精神力や勝負勘などランナーとして能力が試される区間になります。ちなみに、かつては最長距離区間でしたが、第82回(2006年)に小田原中継所の位置が変更となったため、最長距離区間ではなくなりました。

今年度から、4、5区のコース変更に伴って、4区がルーキーの登竜門とされて来ましたが、距離が延長し、

最後の3キロが登りになるため、準エース級を配置されることが予想されています。

そのため各チーム、エースを2区に集結されるのではと予想されていました。

第87回大会では5人が1時間6〜7分台、16人が1時間10分以内のスピード合戦を見せましたが、

西風がなければそれ以上のレベルも期待できます。

 

区間記録:1時間06分04秒
メクボ・ジョブ・モグス(山梨学院大)
第85回(2009年)

スポンサードリンク

 

各校のエントリーは?

 

変更の可能性もありますが、

12月29日発表の各校の選手です。

 

・青山学院大学

 

 一色恭志

 4年生

 15年ユニバーシアードでハーフ銀メダル。

 5000m13分39秒65の青学大記録を持つ。

 

・東洋大学

 

 相澤晃

 1年生

 アジアジュニア5000mで銀メダル。

 上尾ハーフではU20歴代3位の62分05秒。

 

相澤晃(東洋大)の進路や彼女は?記録やネックレスのブランドも!

 

・駒澤大学

 

 工藤有生

 3年生

 ハーフの自己記録は日本人学生歴代5位の61分25秒。

 世界ハーフの日本代表。

 

工藤有生(駒沢)の進路や彼女は?イケメン双子やマメな性格って本当?

 

・早稲田大学

 

 永山博基

 2年生

 前期は万全ではなかったが、全日本で4区区間賞。

 前回の箱根駅伝では4区4位。

 

永山博基(早稲田)の進路や彼女はかわいい?成績や中学高校も!

 

 

・東海大学

 

 關颯人

 1年生

 U20世界選手権10000m9位。

 1500mと5000mでは共にU20歴代7位。

 

關颯人(東海大)はイケメンで彼女もかわいい?進路や記録も調査!

 

・順天堂大学

 

 塩尻和也

 2年生

 3000mSCで日本選手権2位。

 7月に学生歴代6位の8分31秒89で走り、オリンピック出場。

 

・日本体育大学

 

 小町昌矢

 2年生

 4月に5000mで初の13分台となる13分56秒50。

 全日本では7区で区間賞を獲得。

 

・山梨学院大学

 

 D・ニャイロ

 2年生

 出雲6区、全日本8区で2年連続区間賞。

 前回の箱根駅伝で2区を1年生史上最速記録で走った。

 

・中央学院大学

 

 高砂大地

 1年生

 高校時代から駅伝で強さを発揮。

 出雲駅伝6区、全日本4区と、共に主要区間で3位。

 

・帝京大学

 

 内田直斗

 4年生

 15年日本学生ハーフでは1時間02分20秒で5位。

 今季は5000mと10000mで自己新記録を出した。

 

・大東文化大学

 

 原法利

 3年生

 関東インカレのハーフで4位。

 箱根予選会では59分44秒で9位。

 

・明治大学

 

 江頭賢太郎

 4年生

 2、3年時に箱根出場。

 前回では4区6位。箱根予選会ではチーム内トップの21位。

 

・創価大学

 

 M・ムイル

 1年生

 今春来日し、関東インカレ2部5000m2位。

 箱根予選会では58分51秒で4位。

 

 

・法政大学

 

 足羽純実

 4年生

 前期の主要大会で不振だったが、箱根予選大会では

 60分01秒で12位と、エースの役割を果たした。 

 

・神奈川大学

 

 鈴木健吾

 3年生

 日本学生ハーフ3位。

 箱根予選会では58分43秒で日本人トップの3位。

 

・上武大学

 

 東森拓

 4年生

 20Kmで59分台の自己記録を持つエース。

 今季は箱根予選会でチームトップの18位。

 

・拓殖大学

 

 W・デレセ・タソ

 2年生

 不動のエース。今季は関東インカレ2部で2種目入賞。

 箱根予選会では6位、全日本2区3位。

 

・国学院大学

 

 蜂須賀源

 4年生

 ハーフの自己記録は62分26秒。

 今季は長期故障からの復活。箱根予選会では36位。

 

・国士舘大学

 

 住吉秀昭

 2年生

 世界大学クロカン代表。

 ハーフの自己記録が62分53秒と、高い走力を持つエース。

 

・日本大学

 

 P・M・ワンブィ

 2年生

 関東インカレ、日本インカレ各二冠のスピードを誇る。

 箱根予選会では58分15秒で1位の記録。

 

・学生連合

 

 堀尾謙介

 2年生 中央大

 箱根予選会の翌週に5000m13分54秒と、関東連合トップの記録保持者。

 

スポンサードリンク

 

やはり2区に主力選手が集結しているような感じがしますね!

そして、外国人選手が集中しています。

この外国人選手たちに日本人がどこまで食いついていけるかにも注目です。

 

 

 

PREV:SMAP言及のセクゾ菊池は大丈夫?ジャニーズの縛りや闇って何?
NEXT:相澤晃(東洋大)の進路や彼女は?記録やネックレスのブランドも!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です