マサキ珈琲(コメダ珈琲そっくり店)の比較画像や味は?メニューも!

マサキ珈琲(コメダ珈琲そっくり店)の比較画像や味は?メニューも!

こんにちわ、エルです^^

 

地元に帰省する電車で、スタバの新作フラペチーノ

「チョコラティバナナココ」を飲みました^^

 

結構甘めでしたが、チョコとバナナの相性が抜群でした!

ホワイトの方が甘いということだったので、

次回はホワイトにしてみようかな♪

 

 

私は完全にスタバ派なんですが、最近いろんなコーヒーショップがありますよね^^

それぞれのカラーや特徴があって、新しいところを見つけると

どんな感じなのか気になって入りたくなります^^

 

そんなコーヒーショプで、なんとパクリ疑惑で

使用差し止めになったお店があるとニュースで見ました。

 

まさか日本でこんなニュースを見るとは・・・

 

「コメダ珈琲」に酷似しているとして問題になった

その名も

「マサキ珈琲」

 

 

一体どれほど似ているのか気になったので調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

概要は?

 

大手コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」に外観や内装が酷似しているとして、東京地裁(嶋末和秀裁判長)は和歌山市の喫茶店に対し、店舗外観などの使用差し止めを求める決定をした。12月27日、コメダホールディングスが発表した。

決定は19日付。差し止めを命じられたのは和歌山市の喫茶店運営会社で、2014年8月以降、和歌山市内に2店舗を構えている。

朝日新聞デジタルによると、地裁は、コメダの店舗の外観について「ほかの同種店舗と異なる顕著な特徴を持ち、消費者にもコメダ珈琲店の特徴が広く認識されている」と指摘。問題となった和歌山の店舗の外観や内装についても「あまりに多くの特徴が類似している」として、店舗の使用を禁じたほか、店舗の写真や絵を、印刷物やウェブサイトに載せてはならないと命じた。

一方で、メニューや食器については、差し止めを認めなかった。

コメダの発表によると、和歌山の会社は過去に、コメダ珈琲店のフランチャイズに加盟申請をしていたが、コメダ側が断った経緯がある。その後、和歌山の会社が2014年8月に、コメダ珈琲にそっくりな店舗をオープンした。

コメダの担当者はハフィントンポストに、「加盟申請で、トラブルがあったわけではない」とコメント。そっくり店舗については、オープン直後に「お客様からも、似ているとの情報が寄せられた」などと話した。

コメダ側は和歌山の会社に対し書面で対処を求めたが、交渉に進展がみられず、仮処分命令の申し立てを行っていた。

 

なんとフランチャイズ申請を断られたお店だったんですね!

もしかしてそのときの腹いせにそっくりにしたのでしょうか?笑

 

フランチャイズを断った理由も気になりますね。

コメダ側はこの和歌山の会社から何か感じ取ったのかもしれないですね。笑

 

スポンサードリンク

 

比較画像やメニューは?

 

 

 

 

どれだけ似てるんだろうって思ったら本当にそっくりでびっくりですね!!!

これ、完全に問題になるってわからなかったんでしょうか?

 

メニューに関しては差し止めないという判決だったようですが、

これで話題になってマサキ珈琲にもお客さんが増えたりするんですかね?

 

コメダ側もこれではなっよくできないでしょうし、

今後も何か対策とか考えていくんだと思います。

 

スポンサードリンク

 

場所や味は?

 

ちなみに住所はこちら!

マサキ珈琲本店

和歌山県 和歌山市 中島 546-1

 

さすがに和歌山まで行けないので、

行った人の味の評価も見てみました。

 

 

 

 

 

本当に何もかもそっくりだけど、

味は美味しいみたいです。

そしてちゃんとオリジナルメニューもある!!!!

 

それなら最初からオリジナルメニューで勝負すればいいのにと思ってしまいます^^;

 

何か真似することでメリットがあるというふうに

考えたのでしょうか?

 

 

今後マサキ珈琲がどう変えていくのかも

気になりますが、なんにしてもここまでのパクリはダメですね!

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)