【新潟市原発いじめ】加害者の担任は誰?名前や画像についても!

こんにちわ、エルです^^   今日は近所のイトーヨーカドーに食料品の 買い出しに行ったら、 入り口のところで知らないおばさんに話しかけられました^...

こんにちわ、エルです^^

 

今日は近所のイトーヨーカドーに食料品の

買い出しに行ったら、

入り口のところで知らないおばさんに話しかけられました^^;

 

まぁ話しかけられるくらいならいいのですが、

話しながら店内までついてきて、ついには子供服売り場まで・・・

 

さすがにちょっとビビりました。笑

 

自分は子育てに失敗していて、その失敗談を

今のお母さんたちに伝えて子育てに生かしてもらう

ボランティアをしている~と言っていました。

 

なんだかいろんな人がいるなぁと感じました。笑

 

 

さて、今回はまたしても発覚した原発避難者へのいじめ。

しかも今回は加害者に担任が含まれているので話題になっています。

 

スポンサードリンク

 

事件の詳細は?

 

新潟市の小学4年の男子児童が、担任の40代男性教諭から名前に「菌」をつけて呼ばれ、1週間以上学校を休んでいることが、保護者や学校への取材でわかった。児童は5年前、東京電力福島第一原発事故で福島県から家族と避難していた。同級生からもそう呼ばれ、この担任に相談していたという。
保護者によると、児童は11月22日、担任から昼休みに教室で連絡帳を渡された際、ほかの児童がいる前で、自分の名前に「菌」をつけて呼ばれた。この日は早朝、福島県で最大震度5弱の地震が発生。児童は福島県で働く父親と連絡が取れないまま登校した不安感も重なり、強くショックを受けた様子だったという。祝日をはさみ、24日から学校を休むようになった。
児童は2011年の東日本大震災後、家族と新潟市に自主避難した。保護者によると、理由は定かではないが、小学3年のころから仲間はずれにされたり、一部の同級生から名前に「菌」をつけて呼ばれたりするようになったという。4年に進級すると、同級生に文房具を捨てられたり、傘を壊されたりもしたというが、児童は保護者に「守ってくれる友達もいる。大丈夫だよ」と話していた。
ところが、11月に横浜市に自主避難した中学生が名前に「菌」をつけて呼ばれて不登校になった問題が報道されると、落ち込んだ様子になったという。保護者らは「自分も深刻ないじめを受けていると自覚したためでは」とみている。
心配した保護者の勧めで、児童は11月17日、担任に「自分も名前に『菌』をつけて呼ばれている」と相談した。にもかかわらず、5日後、担任がその呼び方で児童を呼んだとされる。
保護者が問題視して学校に連絡。学校が担任に事情を聴くと、担任は当初、「相談を受けているわけだし、私は絶対にそういうことは言わない」と否定した。だが11月29日、別の教諭らがクラス全員に聞き取り調査をした結果、複数の児童が「自分もそう呼んでいた」「担任の先生もそう呼んだ」などと答えた。
校長によると「担任は『認識不足だった。何とかして謝罪したい』と話している」といい、学校側は発言に問題があったと認めている。新潟市教育委員会も問題を把握。詳しい経緯や状況について調査している。市教委教職員課の吉田隆課長は「福島は帰りたくても帰れない状況で、お子さん、ご家族につらい思いをさせているのは残念。適切な対応をしていきたい」と話している。

出典:yahooニュース

 

現在学校に通えなくなってしまっている被害者の生徒。

今後また元気に学校に通えるようになってほしいですが、

同じ学校に戻るのは心境的にもむずかしいかもしれないですね。

 

スポンサードリンク

 

担任の名前や画像は?

 

現在の段階では、担任の名前も画像も明らかになっていません。

 

わかっている情報としては、40代の男性教諭ということのみ。

ですが、先日話題になり今回の騒動のきっかけになった

横浜市の原発被災者へのいじめの件も

時間はかかりましたが、学校や担任・校長などが

明らかになっているので、

今後この問題の担任の詳細も

徐々に明らかになってくると思います。

 

関連記事:横浜被災者いじめの学校と校長が判明?加害者の現在についても

 

        横浜原発いじめの小学校の担任は誰?加害者の中学校はどこ?

 

スポンサードリンク

 

担任の処分は?

 

現在はまだ検討中のようですが、

市教委教職員課の吉田隆課長が

「適切な対応をしていきたい」

と話しているので、厳しい処分が下されるのではないでしょうか。

 

被害者の生徒は学校でいじめにあっていることを

先生に相談し、相談にのってもらえて安心していたところを

連絡帳を渡すときに「〇〇菌」と呼ばれ、

それをきっかけに今までいじめてこなかった友人も

からかってくるようになったと報道されていました。

 

生徒の信頼を裏切る行為・・・

本当に許せないですよね。

 

いじめの件に関しては、世間の目も厳しいですし、

関心も高いので、担任の辞職も考えられます。

 

教師の離職率は48.8%と、ワースト1位です。

理想と現実のギャップに悩む人が多いみたいで、

人手不足の現状もあるようですね。

 

しかしどんな理由であれ、今回のようなことは

あってはならないことだと思うので

きちんとした処分がくだってほしいなと思います。

 

まとめ

 

報道では担任は「菌」は愛称のつもりだったといっていましたが、

愛称の意味をはき違えているとしかいいようがありません。

40代ということなので、もしかしたら自身にお子さんがいたら

同じような年齢ではないのかなぁと思います。

 

今後も新しい情報がわかり次第追記したいと思います。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

PREV:新潟市原発避難いじめの小学校はどこ?加害者の担任についても
NEXT:ルマンドアイス(東京)店舗の混雑状況は?完売時間と口コミも調査

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です