井崎亮(コロンビア殺害)のブログやFacebookは?就職先も!

capd20161121_1
こんにちわ、エルです!   今日は朝から来月の子供の一時保育の予約をとるために 保育園に並びました・・・。 年度末になるにつれて予約が全然取れない...

こんにちわ、エルです!

 

今日は朝から来月の子供の一時保育の予約をとるために

保育園に並びました・・・。

年度末になるにつれて予約が全然取れないのですが、

なんとか来月の2日間は確保できました・・・。

 

東京ですがそんなにごみごみしていない場所ですが

最近はマンションが増えて子育て世帯が増えたことで待機児童の数も

ものすごいです・・・・。

 

来年は2歳なので、ダメ元で保育園応募するか一時保育に頼るか悩みます。

 

さて、今日は朝からニュースで悲報がありましたね。

 

コロンビアで伊崎亮さんという方が

貴重品を盗まれ、犯人を追いかけたら銃を発砲されて

亡くなってしまった事件・・・。

 

コロンビアってあまり私にはなじみのない国ですが、

一体どんなところで、伊崎さんはなぜコロンビアにいたのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

事件の概要は?

 

地元メディアなどによると、井崎さんはメデジンに到着した19日、

食料を買いに出た際に路上で強盗に襲われ、携帯電話とタブレット端末を奪われた。

取り返そうと追い掛けたところ、拳銃で2発撃たれ殺害された。

容疑者は若い2人組で現在日本時間21日16時の時点では

犯人のうち1人は特定されていて行方を追っている段階。

 

 

現地では最近同じような強盗が相次いでいるそうです・・・

私も海外旅行に行った際に、スリ被害にあったことがありますが、

周りに人はたくさんいてもとても怖かったです。

 

日本と違って外国人を狙った犯罪が多い地域なのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

現地滞在理由は?

 

井崎亮さん22歳は、千葉県在住の一橋大社会学部4年生。

 

大学4年の1年間を休学し、今年2月から1年間、国際協力の実情を知るために発展途上国を
中心に世界各地を訪問していました。

 

2月から1年間ということなので、旅もいよいよ後半戦、

そんな時期になんとも悲しいニュースです。

 

タブレットや携帯電話・・・

とても大切なものですが、もしも犯人を追いかけなかったら

こんなことにはならなかったのかな?

と、悲しくなりました。

 

ブログを見てみるとすでに回った地域は26をも超えていて、

中には治安の悪い地域もありました。

 

スポンサードリンク

 

ブログや画像は?

 

ブログには、東南アジアやアフリカなどを訪れて感じたことがつづられていて

最後の更新となった今月16日付の記事には

「次はコロンビアへ! ついに南米上陸です! 楽しみ!」と書き込まれていました。

 

一人でも旅行ですが、旅で一緒になった日本人と行動を共にしている場面も

見受けられましたが、コロンビアにはついたばかりですし、

一人での行動だったようですね。

 

ブログにはたくさんの現地の写真や旅のレポートがつづられています。

 

井崎さんのブログ

 

井崎さんのフェイスブック

 

一橋大学ということはかなり優秀な成績だったと思います。

その最後の1年を休学してまで世界情勢を見るために海外をまわっていて

今回の事件・・・

ご両親をはじめ、ご家族の方も本当に心を痛めていると思います。

 

かなりの地域を回っていて、海外には慣れていてもこんなことが起こってしまうんですね。

 

あらためて海外旅行の危険性や、注意しすぎても足りないということはないんだと

いうことを感じました。

 

 

井崎さんは就職活動の始まる来年の2月には日本に帰国する予定でした。

もし帰国することができていたら、この世界旅行の経験をもとに

国際的な仕事ができたのではないかなぁと思います。

 

ご冥福を心よりお祈りするとともに、

一刻も早く犯人がつかまってほしいと思いました。

 

 

最後までよんでくださりありがとうございました!

 

PREV:前田康二(蛍光Tokyo)の担当CMは?年収や家族についても!
NEXT:逃げ恥ガッキー(みくり)バナナエプロンの最安値は?再販予定も!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です