岡本享子(九州総合診療クリニック)の経歴や辞退した賠償金はいくら?

こんにちわ、エルです^^   きのうインフルエンザの予防接種をしたのですが、その腕が重くて 刺したところもずきずきします・・・泣   毎回注射は...

こんにちわ、エルです^^

 

きのうインフルエンザの予防接種をしたのですが、その腕が重くて

刺したところもずきずきします・・・泣

 

毎回注射は嫌なのですが、採血よりも薬を投与するほうがはるかに

痛く感じます。

そろそろ息子の予防接種の予約をしなければ!

きっとまた大泣きで押さえるのが大変なんだろうなぁ~。笑

 

さて、ニュースで福岡博多駅前の道路陥没事故で、賠償金を断った経営者が

いると話題になっていました。

 

九州総合診療クリニックの岡田享子さん

 

どんな方なのか調べてみました^^

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

 

capd20161119_2

 

岡本 享子(おかもと きょうこ)

経歴:

1992年

福岡県立筑紫丘高等学校卒業。

1999年

長崎大学卒業九州大学病院総合診療科に入局。

2003年

九州大学大学院卒業 「生活習慣の改善により頸動脈硬化が改善するかについての研究」にて医学博士を取得。

2006年

地域医療機関に勤務。

2009年

九州大学病院 総合診療部 助教。

2012年

九州大学病院 総合診療部 准教授。

2014年9月

九州総合診療クリニック院長、現在に至る。

 

年齢は、逆算すると42歳あたりです。

総合病院の院長にしては若い方ではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

総合診療、一般内科、糖尿病を含めた生活習慣病を専門に診療していて、

もともと非常勤だった九州総合診療クリニックで2014年に院長に大抜擢されています。

 

駆け出し医の頃に勤めていた療養型病院での診療経験以降、脳梗塞などの病気を一旦発症・重症化してからの後手に回った治療よりも、発症しないように予防する、いわゆる予防医療の大切さを実感していました。今回ようやくその最前線に立てることとなり身の引き締まる思いです。
 一般的に、高血圧症、糖尿病、脂質異常症は、自覚症状がないため、放置されることが多い疾患です。ただ、その間にも、動脈硬化は着実に進み、5年、10年を経過すると、同世代の人と比べて著しく進んだ動脈硬化症となります。心筋梗塞や脳卒中などの重大な疾患で病院に運ばれてはじめて、治療をしてこなかったことを悔やまれるというケースが多々あり、医者の立場からは、やり切れない気持ちになります。
 当クリニックでは、まずは、病気ときちんと向き合っていただくことから始まり、皆様がより健康でいられるように、食事療法、運動療法を基本に総合的に治療を行ってまいりたいと思っております。

出典:九州総合診療クリニック

 

病院のコメントから一部抜粋しました。

病院では治療だけでなく、病気と向き合うというメンタル面のケアも重視していることがうかがえます。

 

スポンサードリンク

 

辞退した賠償金は?

 

市は事故の要因となった地下鉄七隈線延伸工事を施工した大成建設

を代表とする共同企業体(JV)とともに、15日から補償に関する専用電話相談窓口を設置しています。

おそらく営業日数分の見込み利益や人件費などが含まれ、器物損壊してしまったものの費用

と合わせて賠償金が支払われる予定だったと思います。

8日の避難勧告の日は休診し、9日には再開していますが患者数がいつもより少なかったということです。

 

人件費なども考えると賠償金は数十万から数百万くらいはしますよね。

それを辞退しても他の困っているところへ・・・

そんな心意気の社長さんは本当にかっこいいなって思います。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

PREV:岡村由紀子(タカラ薬局社長)の経歴や年齢は?賠償金辞退で話題!
NEXT:前田康二(蛍光Tokyo)の担当CMは?年収や家族についても!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です